館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2つの・・・結果。
① 診察結果
ここ10日ほど、右腕が痛くて曲がらないので、 昨日、
M整形外科に行って、レントゲンを撮り、診察してもらいました。

 「変形性肘関節症」 との診断です。
スポーツ選手や重労働をする人が肘を酷使して関節内の骨や
軟骨が破壊され、変形してしまう怪我なのです。

実は、左肘も10年前に同じ症状になり、今も曲がったままで、
肘関節の可動域は、制限されているのです。
幼少の頃に始めた剣道、そして、ずっと格闘技を続け、肉体を
鍛えて続けてきたのですが、それは関節の酷使と破壊と言う・・・
もろ刃の剣だったのですね。

年齢には、勝てないってことですな~。

M整形外科は、大変評判がいいと有名なんですが、メチャ混み!

診療開始1時間前、午前7時半に予約に行ったが、
もう駐車場に空きがなく、診察番号は、35番。 
結局2時間半も待つことになり、会計が終わったのは
午前11時近くでした。

確かに、M先生は名医と、評判の良いお医者さんです!


②試合の結果。
富山県で開催されていた北信越国体ボクシング・成年の部、決勝。

ハルキ、ムサシ、共に圧勝して優勝!

10月の和歌山国体と、11月に岩手県で開催される
全日本選手権の出場が決まったそうです。

実は、ハルキは減量が苦しく、体重が全く落ちず、
試合前3日間は、ほとんど、絶食に近かったのです。

ムサシも左肩と右腕を故障してしまい、全力でパンチを出せないまま
ラスト1週間、軽めの調整で試合を迎えたのでした。

P8201313.jpg

ハルキは来月近視の矯正手術をする為、
10月の国体は欠場する様ですが・・・

五輪予選につながる11月の全日本選手権は、
N大学のT選手にリベンジし、大きな目標に繋げて欲しいモノです。

ムサシは、初の全国大会出場ですが、もう大学3年生なんで・・・
公務員試験とか就職活動の準備とかにエネルギーを注いで欲しい

・・・まあ、もうボクシングは、そこそこでいいよ。 (親目線なり)

(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
国体がんばってください
2015/08/24(月) 19:55:14 | URL | murayama #-[ 編集]
murayamaさんへ
国体は遠征費用等、県が負担してくれるので、親としては助かりますね。

全日本選手権は、自己負担なので大変です!


2015/08/26(水) 05:53:59 | URL | 館長 #-[ 編集]
おめでとうございました
二人とも頑張りましたね~。

俺も減量のお蔭で健康診断、久々に良い結果となりました。
引き続き、体重キープできる生活スタイルを継続します。

ただ、左手の痺れ、特に左ひざの痛みがひどく、年齢には勝てませんね・・・(苦笑)。
2015/08/27(木) 20:25:20 | URL | 白鳥タケル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。