館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
継続の美学。
元プロ野球選手、ロッテのエースだった村田兆治さん。
現在66歳だそうだが、60代を迎えた今でも、腕立て伏せ500回、
腹筋・背筋各1000回などの超人的トレーニングを毎日行っており、
鋼鉄のような肉体から、今でも135キロの剛速球を投げるとか!

村田さんは、自分が野球を教える子供達に、
プロ野球はこんなにすごいんだ。
ということをちゃんと知ってほしい! という理由から、
未だにその厳しいトレーニングを自らに課しているという。

そして、たまにテレビで見かける、元K-1の魔裟斗さん。
現役時代よりも素晴らしい、バキバキの肉体をしている。
今でも、ランニング、筋トレ、食事制限を続けているんだとか。

プロスポーツ選手が、現役を引退して、ブクブク太った姿を
見るのは、忍びない。

厳しかった現役の頃の反動さ! と言い切り、
太ったお腹をさすり、過去の輝いた姿を懐かしむか。

それとも、継続したトレーニングで、元プロの自覚を持ち、
普通の人とは違うオーラを持ち続けるか。

どちらの道を選ぶか?

私は村田さん、魔裟斗さんみたいな有名人じゃないが・・・

たとえ体調が万全でなくとも、せっかく身につけた 「強さ」を、
いつまでも維持したいな・・・と常日頃、思っている。

昨夜の練習より
P6181326.jpg
体験練習に来た2人。

先週も1人、高校生が来たりと、ちょいと忙しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。