館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験。
少子化が進む中、大学進学率が50%を超える昨今、
大学入試制度も多種多用で、AO入試とか
比較的楽な、推薦入学があるそうです。

でも、昔と変わらず、一般入試、つまり普通の大学受験生は
来春の合格を目指し、必死に勉強しなけらばならない。

長い人生というスパンで考えた時、大学合格は
ゴールではなく、スタート。
ゴールより、その先が重要なのです。

大学受験を経験した子は、
目の前のことに正面から向き合い、懸命に努力する姿勢が
身に付き、勉強の仕方を学び、その経験が
社会に出た時にどこかで役立つモノだと思います。

なんで、こんな細かい事まで暗記しないといけないのかな?

なんで、こうまでして勉強しなくてはいけないのかな?

受験生は、何度か、悩み、苦しむ時がありますよ。

でも、短期間に集中して勉強すること、
いつの日か、その経験が人生に役立つモノと信じます。

特に会社組織なんてのは、完全なピラミッド構造ですから。
競争社会ってのは、永遠に続いているのモノなんで。

勉強ってのは、ずっと、やらなきゃダメなんです。


昨夜の練習より
P5181342.jpg
受験生でもあるキョウスケ。

今の努力は、いつかきっと役に立つ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。