館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご縁。
なりゆきまかせの人生か? 計画性のある人生か?

波乱万丈な生き方をしつつも、
家庭を持ち20年を経てきた私が思うには・・・

どちらが、より良いモノなのかと問われると、
答えは、簡単に結論づけられないです。

そもそも、人生とは「選択」の連続ですね。

進学・就職・結婚・転職などなど。

しかし、大きな曲がり角は、
なりゆきであろうとも、計画的であろうとも、
時として、突発的に発生するモノ。

しかも究極の選択をしなくては・・・とかピンチを招くモノ。

その時に、一番大切だと思ったのは何か?

一番は、やはり、人とのご縁です。

格言に、こんな言葉があります。

「最初に井戸を掘ってくれた人を忘れてはいけない」
「その恩を忘れると、水が出なくなる」

私も、曲がり角を誤り、大きなピンチがたくさんありましたが
多くの人とのご縁で、助けられてきました。

社会人となって初めて仕えた社長に、この井戸の話とか

来る者拒まず、去る者追わず、しかし、
自分から人との関係を切ってはいけない。

こんな教えを受けました。  今でもよ~く覚えています。


でも、縁だけじゃなく、「円」も大切です。 
そう、マネーですよ!

(苦笑)

老後に〇千万円かかるとか、聞くと・・・アウト。

54歳、微妙なお年頃。

(泣き)

昨夜の練習より
P5011298.jpg
6月のインターハイ予選に向け、右ストレートを磨く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。