館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1勝。
春の高校ボクシング県大会が昨日、終了しました。

優勝を期待されたヤジ、キョウスケは決勝で敗退。

悔しさをバネに、次の試合に向けてスタートですね。


さて、今回の試合で、修道戦士ではないが

高田農〇高校ボクシング部の3年生ボクサーのN君と、
かって中学生の時にうちに通っていたシュンタが公式戦で、
初めて勝ったとのこと。

嬉しいだろうね!

勝ってリング上で、レフリーに腕をかかげられ、勝利のコールを
受ける、至福の一瞬。

シュンタもN君も、高校入学以来、ずっと試合は負け続けていたとか。

それが最終学年になる、この春の大会で嬉しい初勝利!

指導者としては、高校チャンピオン、国体選手をつくることより

地道にずっと頑張る子が、高校生の部活の思い出を
懐かしく語れる、立派な大人に育ってくれた方が何倍も嬉しい!

そのために、未勝利の選手に、なんとか1勝して欲しかった。

実は、先々週の土曜日に、高田農〇高校ボクシング部の部活に
指導に行ったのです。

(今年初めてですね、拓ちゃんと一緒に行きました)

その時、シュンタはお休みでしたが、N君に少しだけアドバイス!

本当に・・・良かった!

N君の勝利は、負けても腐らず練習を続けた自分の努力。
励まし続けてくれた顧問の先生の指導力。
減量や遠征費など、部活を支えてくれた家族の協力。
そして、一緒に頑張った仲間、みんなで掴んだ勝利!

みんなに感謝する気持ちを忘れずに、次なる6月の試合に
向かって努力して欲しい!


昨夜の練習より
P4201289.jpg
この前、体験練習したナオキ君、入門しました。

いい汗、かいていきました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。