館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ観戦。
親が超一流アスリートだったら、子供は?

・・・どうなんでしょうかね。

遺伝子ってのは、あまり関係ないと思いますが。

さて、昨夜のプロボクシングのリングで、
カリスマボクサー「辰吉」選手の次男がプロデビュー戦!

アマチュア経験のない4回戦のボクサーとしては
なかなか良かったんじゃないでしょうか。

しかし、世界チャンピオンを目指しているのなら・・・
高校に行って、アマチュアでのリングを経験してから
プロボクサーになるってのが常道では・・・

・・・なんて、思いますがね。

高校生ボクサー、これまた競技人口が極端に少ないのですが。
幼い頃からボクシング一筋って言う、恐ろしく上手いボクサーは
毎年、何人か、いるんですよ。

高校生以上からしか、公式戦がない競技なのに、
高校1年生で、いきなり、全国大会で活躍する選手が
最近、多いらしい。

辰吉ジュニアは、高校には行かないで、親族の経営する
喫茶店でアルバイトをしながら、ボクシングジム通いしてるとか。

これから、マスコミに注目されるのでしょうが・・・

負けが続くと・・・やはり・・??

ネットなどで陰口を言われ、そして、忘れ去られる・・・。

厳しい勝負の世界だからね。

しかし、18歳の若者。  夢を追いかける姿は、いいね!


そして、世界チャンピオン山中選手。

昨夜の試合、相手との実力差が、かなりありましたね。

でも、実力差があっても、華麗に倒し切るボクシングが
なかなか出来ないのが、格闘技なんで。

さすが、山中選手の技術とパンチの切れは超一流でした!


昨夜は、道場に誰も来ないので、のり子さんと

ビールを飲みながら、ボクシング観戦でした。

熟年2人だけの夜、こんな日が続きます!

(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。