館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰かのため。
来週より、新潟県高校ボクシング県大会があります。

私は、忘年会や仕事の都合で、会場には行けないので、

本日、土曜日、久々に元プロボクサーの拓ちゃんと一緒に、
高校生の部活のサポートに行きました。

練習の最後に、私が高校生ボクサーにアドバイスした言葉。

「自分のために頑張る」 この気持ち、実は、くじけやすく弱い。

「誰かのために頑張る」 この気持ちは強い。

試合は、もちろん、自分のために戦い、勝ちたいと思うモノ。

だが、試合中、苦しい場面で、自分の為だけに頑張る気持ちは・・・

「弱気・弱虫の自分」の一面が出てしまい、あきらめたり
踏ん張りが効かない時も多い。

試合に出ることは、減量では家族のサポートもあるだろうし
部活の顧問の先生や部員の仲間のサポートもある。

支えてくれた人のために、試合で頑張る気持ち。

これは、強いよ、歯を食いしばって頑張れるよ!

リングに上がって戦えるのは、いろんな人の支えがあってこそ。

そう、みんなが背中をあと押ししてくれ、リングに上がれる。

この気持ちを忘れず、自分のためだけじゃなく

誰かのために、頑張って来い!

この言葉で締めくくり、体育館をあとにしました。

木曜日の練習より
PC111290.jpg
リーチの長いダイチの武器は、右ストレート。

フォームに大きな欠点があるので、
ヒロミチに、びっちり直してもらいました!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。