館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親方・上司・監督
「嫌われながらも、慕われなければならない。」

これは、表題である、「親方・上司・監督」の定義です。

難しいのですよ、バランス感覚がね。


好かれるってのは、楽な存在だから。

そんなチーム・組織には、緊張感がないからダメ。

嫌われているぐらいの存在。

ピリピリするぐらいの空気、オーラを持った人じゃないと

常勝軍団は作れないのだ。

でも、困った時、いざと言うときには、頼りになる存在。

これも大切。

私は、部下や弟子には、どんな風に写っているのだろうか?

昨夜の練習より
P8071221.jpg
レン、8月7日現在、夏休みの宿題、いっさい、手をつけてない。

これでいいのか、レンよ。

(苦笑)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。