館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上昇志向。
現代っ子は、上昇志向がない と言われる。

上昇とは、つまり、自分を高めると言うこと。

教養を高め、より良い収入を目指すものを指したりもする。

でも、そもそも、今の若い子は、生活や人生全体における

意欲の低下が特徴と言われる。

別に、いい大学に行きたいとか、いい収入が欲しいとか、

いい車が欲しいなんて、「欲」がないんだそうだ。

もっとびっくりしたのが、女とエッチしたい欲望すら、低いんだとか。

美味しいモノを食べたいって気持ちも強くないらしい。

コンビニの弁当、おかずで充分なんだとか。

・・・???

昭和の時代を生きてきた私には、理解できない。

私は、もっと単純で明快。

いい車、いい女が欲しい。

うまいもん、食いてぇ。

よし、頑張って稼ぐかな! 働くぜぇ!

まあね、物質的な豊かさ、上昇ばかりを求めるのは、

粗野で下品かもだが。

じゃあ、ベクトルを変えましょうかね。

自分の能力を高め、人に喜ばれるために働くこと。

これがいい意味での上昇志向だな。

人に喜ばれることを、自分の喜びと感じるようになったら、

そりゃ、ホンモノだな。

それだけでもいい、自分のため、自分の喜びのため、と言う

殻を破り、人のために働き、喜んでもらう。

そのためには、コミニケーション能力を高めなきゃいけない。

ある程度、知識と教養も必要。

これが上昇志向に、つながっていくもんだと思うな!

P8280306.jpg
これは、3年前かな、あきべぇ選手とスズ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。