館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素直。
県高校総体(インターハイ予選)ボクシング競技は、

昨日、最激戦区であるバンタム級(56キロ)決勝があり
すべて終了しました。

フライ級に続き、バンタム級も、番狂わせ!

優勝候補であり全国大会の経験者が負けたそうです。


ボクシングと言う競技だけでなく、スポーツ全般に言えるが

10代の伸びしろは、本当に目を見張るモノがある。

春の県大会から、たった2ヵ月しか経ってないが、

練習の質・量、そして試合に向けてのコンディション作り。

潜在能力が引き出されるだけで、ガラリと変わってしまうモノ。


さて、大会前から注目されていたハルキは、圧勝でしたね。

ただいま、5連続KO勝ち!

ハルキ、今や、新潟県の絶対エースなんですが、

彼との出会いは、2年前かな。

当時、高田農〇高校ボクシング部の部長だったムサシから

「新一年生で、1人、強くなりそうな奴がいるけど」

「中学の頃から遊び人で有名、ワル仲間が多い奴だから」

「うち(修道館)には、絶対、来ないよ。」

ムサシと、こんな会話したのです。


ムサシの高校に指導に行ったとき、ハルキとスパーリングした事

よく覚えますよ。

ローマン・ゴンザレスのような、軽量級なのに、

ガッチリガードでいっさい足を使わず・・・そんなタイプ。

気が強いな・・・そんな程度かな。

カウンターも打てず、センスや才能は感じませんでした。

ただ、ムサシの発言から、ハルキって1年生は、

ヤンキー系か、ヤンチャ坊主かなと思いきや・

言葉使いが素晴らしいし、礼儀正しい、素直な子なんで・・・

「???」

えっ、ワルなの? いい子じゃん。 ムサシ、ウソついたな!

そんな第一印象でしたね。


当時、上越のワル・ヤンキーに詳しい奴に (修道館関係者)

「春〇中学のイチカワ、知ってるか?」 と聞いてみたら・・・

「あっ、知ってます。」

「学校をしょっちゅう、サボって、遊んでるワルです。」

(^^) 私は、上越市の裏の市長と言われるほど、

凄い情報網、ネットワークあるんですよ。

まあ、入門してからは、とにかく、ヒロミチ・私とのスパーで

毎日ボコボコにやられてましたね。

フルボッコにされているうちに、たまに、いいタイミングで

カウンターが入るようになってきたかな。

ハルキは、砂地に水をかけるように・・・

つまり、吸収力がいいのです。

素直な性格が、吸収力を高めますね!

まだまだ伸びるでしょうね。

おごることなく、常に上を目指しているからね。

高校卒業までに、ヒロミチと互角にスパーできるまで、

伸びるかな?

(新潟県のエースと言えど、ヒロミチには、全く歯が立たない。)

(体調良くないのと、衰えからか、私とは、互角ですわ)(泣き)

(いや、俺より、強いかも)(苦笑)


スポーツニッポン(6月11日)より
P6121026.jpg
ハルキ、スポーツ新聞に掲載されてます。


P6111025.jpg
昨夜は、みうちゃんだけ練習。

黙々と練習! 強くなるよ!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いや〜 (^^)

嬉しいなぁ〜

強くなれたのは、彼らの努力も有るけど、館長やヒロミチの指導のおかげだと思います。

応援してます!
2014/06/12(木) 06:35:16 | URL | ヨウペイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。