館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
が~ん。
「悪魔のように大胆に、天使のように細心に」

映画監督、故・黒澤明氏の言葉です。

格闘技をする者、試合では、この言葉の心掛けが必要です。

時に、勇気を持って、大胆に攻めること。

攻防の際に、絶対に熱くならず、常に冷静に、

臆病と思われるほどの細心の注意を払い、

自分がダメージを受けず、相手のダメージを冷静に判断するのです!


さて、話は変わります。

私、大胆な決断をすること、多々ありますが、実は、小心者。

1999年、今から15年前のこと、よ~く覚えています。

世間は、2000年問題で揺れていた頃のお話し。

実は、その年の健康診断で・・・

「胃に異常あり、再検査の必要あり」 となってしまい、胃カメラ検査。

「胃ガンかもしれません」

「細胞を採って、新潟市のガンセンターで調べてもらいます」

こんな結果でしたね。

当時、わたくし、39歳。

まだ、ムサ・スズは、幼く、保育園児。

住宅ローンも始まって4年目。

もし、私がガンで早死にしたら、残った家族、大変だなぁ~・・・

などと、真剣に考えたもんだ。

自分のガン保険、生命保険の証書を、その時、

初めて真剣に読んだものでしたね。

幸い、胃ガンではなかったが、私、タバコは、きっぱり止めたのです。


15年後、今回、健康診断で再び・・・

「胃カメラの再検査を要す」 となり、昨日、内科医院に行きました。

(苦しい検査、大嫌いなのですが)

胃カメラの検査をやってきました。

その結果、潰瘍が2か所、見つかり、そのうちの1つが・・・

じゃ~ん! 悪性腫瘍の疑いアリ でした。

つまり、胃ガンかもしれないので、胃の細胞を採取して、

新潟市にある、国立ガンセンターで調べるのです。

わたくし、53歳・・・15年振りの緊張。

やばいじゃん、俺。 と、なった次第。

3週間後、ガンセンターからの結果が、わかります。

しばらく、大好きなコーヒーはダメだな。

胃潰瘍は、カフェインなど、刺激物は、ダメなんですよ。


一昨日、金曜日の練習より
P5231050.jpg
レン、ヒロミチに挑んだけど、何にもできない。

レン君、学習能力、必要なのよ、格闘技にはね。

今回、ヒロミチに注意されたこと、

次の練習までに直す心掛け、大切なのです。


P5231069.jpg
これは珍しい、善ちゃんが金曜日に練習に来るなんて!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何事もないことを・・・
お祈り申し上げます。

日々、どうかご自愛くださいませ・・・
2014/05/26(月) 12:07:30 | URL | 白鳥タケル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。