館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜ふかし。
久々に、夜、遅くまで起きてました。

なぜって、午後11時から、ボクシングのテレビがあったから。

金メダリスト・村田選手のプロ第4戦。

あらかじめ、結果を知りたくなかったら、ネット断ちして、

テレビの画面の前で待機。

第1ラウンド開始、相手のメキシコ選手の右のパンチを見て、

えっ? がっかり。

オープンブローで、ナックルが当たっていない、テレホンパンチ。

開始10秒で・・・もう、村田に負けはない。 いつ、倒すかだけ。

私、まともに、試合を観るのやめました。

パソコンのネットで、6ラウンドKO勝ちを知って、

まあ、ダラダラとテレビを見たり、スマホでラインをチェックしたり。

感想ですか?

村田選手、フィジカルな強さが、東洋人離れしてますし、

身体能力もかなり高いと思います。

右ストレートだけに頼りすぎなのと、左フックがないから、

頭の低い相手に、てこずった印象。

だが、確かにパンチは強いし、彼をバックアップする体制も万全ですね。

ん~ん、でもね・・・

なんだろう? あまり、ワクワクしないのは。

まあ、プロボクシング自体、ちょっとねぇ~・・・。

あまり魅力あるエンターテイメントじゃないからか。

いろんな団体があり、階級も多いので、強くない穴王者がいたり

相性のいい世界チャンピオンがいるのなら、

村田選手も、世界チャンピオンになるんじゃないでしょうか。

でも、かっての1980年代のスーパースター、

レナード・ハーンズ・ハグラー・デュランなんかと比較しちゃうと。

ん~ん、魅力あるボクサーと言えるか? と言えば、ノーだな。

確かに、村田選手は、ハンサムで、弁も立つし、

良き家庭人でもあるから、テレビ受けして、人気も出るだろうが。


今夜の練習より
P5221030.jpg
ハルキ、定期テストが終わり、練習復帰。

テストは、怪しい結果だろうが。

(苦笑)

しかし、新聞に大きく取り上げられてますね。

やはり、新潟県のエースの扱いでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。