館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
継続。
継続は力なり

まさに、その通り。


もうじき5月、そう、憂鬱な、「5月病」の季節がやって来ます。

ちょっと不満があるだけで、退職や転職する人。

また、友人が出来ない、自分の立ち位置がわからないなどで

学校をやめてしまう人。


ちょっと辛くなると、すぐに辞める、「辞め癖」

すぐに、あきらめる 「あきらめ癖」がついてしまう。


歯を食いしばっても、あきらめない根性。

最近の子は、少ないと感じます。


私は、今年54歳となり、もはや、だんだん老人となってきてる!

でもね、修道館の若い奴に、背中で語らなければならない。

老いた格闘家と言えど、自分の後ろ姿を見せなきゃいけない。

だから、今でも、皆と一緒に練習し、走り、

今日も、スパーの相手をしてるんですよ。


私は、元・世界チャンピオンでも、インターハイ王者でもない。

でも、「継続は力なり」を実践してるから、

53歳でも、ある程度の技術、スピード、パワーを維持してる。


こんな格闘技のことは、ともかく・・・

何事も、継続していれば、辞めなければ、あきらめなければ

必ず、「人生に勝つ」ことができるのです。


とにかく、続けろ!

館長、今日のひとことです。


今夜の練習より

P4221005.jpg
ハルキ、全国大会のレベルを知ってるからこそ・・・

今のままじゃダメなこと、わかってます。

ヒロミチに、アッパー、左ボディ、習ってました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。