館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業式②
時計の針は、14時46分を指したままです。

でも時は確実に流れています。

生かされた者として、顔を上げ、

常に思いやりの心を持ち、

強く、正しく、たくましく、生きていかなければなりません。


これは、2011年3月22日、宮城県気仙沼市立階上中学校卒業式で

卒業生代表・梶原祐太さんの答辞 です。


膨大な被害と犠牲者を出した東日本大震災。

命の重みを知るには、大きすぎる代償でした。


この大震災により、今も避難生活をされている方、

大勢いると言う事実、現実。

マスコミ機関により、正しく報道してもらい、

風化させてはいけません。



昨夜の練習より
P4151014.jpg
この3月、中学を卒業して、関〇学園に入学した

新高校1年生のタクト、昨夜より練習を再開しました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。