館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
趣味。
これは誰の言葉だっけな~。


「別人格になれる趣味を持て!」



東京にいるケンタは、「サバゲー」


サバイバルゲームと言う、戦争ごっこをやっていると言ってたな。


まあ、なんにせよ、「別人格になれる」

これがポイントだな。


黒縁メガネで、一見、がり勉風な若者が、実は・・・

週末、ヘビメタバンドをやっていたり!


ムキムキマッチョな、肉体派っぽい男の子が、実は・・・

和装して、茶道、つまり、抹茶をたしなむ風流な人だったり。


こんな息抜きが、実は、新たなパワーを自分にもたらすものだ。



私は、何かな?

まあ、やっぱり、格闘技かな。


私は、思う。

格闘技は、科学(サイエンス)であり、哲学であると。


なぜ、サイエンスか?

つまり、人体の特徴を熟知しないとダメージを与えられないからね。


人間の左肺の下、横隔膜の部分、

左斜め45度に、

拳を線ではなく、点でとらえると・・・

一撃必殺の左レバーブローの完成だ。


詳しく知りたければ、お金を払って、うちのヒロミチに聞いて!


なぜ、哲学か?

これは難しい質問だな。

答えは、教えない。


私は、格闘技をやるとき、決して、熱くならない。

相手と対峙したら、常に冷静に相手の戦力を分析し、

ディフェンスに重点を置きながら、チャンスを待つ。

ある程度の技術があれば、ディフェンス重視だと

体力も温存できてるし、ここぞって時に行けるから。


あとは、人体の急所をつくだけ。


「このヤロー」「ぶっ殺してやる」

怒鳴りながら、向かってくる、輩(やから)

強面(こわもて)のオニーちゃん。


100%、僕には、通用しない。

今年、54歳になりますけど、

まあ、今年も大丈夫かな!


今朝の高田公園
P4060994.jpg

P4060995.jpg

P4060997.jpg

だいぶ、桜の花、咲いてきました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。