館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒園式。
今は、卒業式、卒園式のシーズンですね。

先日、ホテルで同窓会の打合せに行った時も

謝恩会のような服装の方、たくさんいらっしゃいました。


人生最初の卒業っていうのは、保育園か幼稚園の卒園式でしょうね。

私も、自分の卒園式、うっすら、記憶にありますよ。

もう48年前なんですが。

蟹江先生と言う、優しい女性の先生が

涙を流して下さいました。

泣き虫だったボクを、随分、勇気づけて下さった恩人でした。


その30年後、私は、今度は親となり、

長男、ムサシの卒園式も、よく覚えています。

当時、私たち夫婦の生活は苦しく・・・

ムサシは、満1歳で保育園に預けたのです。

内藤園長先生、毎日、オンブしてくれて

「まあ、孫みたい、ムサシ君!」

それは、それは可愛がっていただきました。


保育園、幼稚園の先生、ありがとうございました。



最近は、卒園式でこの歌をみんなで歌うんだそうです。


さよならぼくたちの ほいくえん(ようちえん)

 島筒 英夫   作曲
 新沢 としひこ 作詞

1.たくさんの毎日を ここですごしてきたね
 何度笑って 何度泣いて
 何度風邪をひいて
 たくさんの友だちと ここで遊んできたね
 どこで走って どこでころんで
どこでけんかをして
 
さよなら ぼくたちのほいくえん(ようちえん)
 ぼくたちのあそんだにわ
 桜の花びら ふるころは ランドセルの一年生


2.たくさんの毎日を ここですごしてきたね
うれしいことも かなしいことも
きっと忘れない
たくさんの友だちと ここで遊んできたね
 水遊びも 雪ダルマも
 ずっと忘れない

さよなら ぼくたちのほいくえん(ようちえん)
 ぼくたちのあそんだにわ
 このつぎ 遊びにくるときは ランドセルの一年生

 さよなら ぼくたちのほいくえん(ようちえん)
 ぼくたちのあそんだにわ
 桜の花びら ふるころは ランドセルの一年生


 
桜が咲く頃、もう少しですね!


昨夜の練習より
P3260943.jpg
キョウスケも・・・

P3260946.jpg
みうちゃんも、ダイチも・・・

保育園、幼稚園の先生が、君たち、ボクサーになったとは・・

夢にも思わないだろうなぁ~!

(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。