館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社長。
本日、仕事で、どうしても必要なモノがあり、

人づてに・・・。

つまり人脈をたどり・・たどり着いたところが、ある人物。

なんと、16年前に、修道館の練習生だったナオキ君。

現在、〇〇〇という会社の社長さんだったよ。


16年前、一緒に、赤倉温泉に行ったことがあるんだな。

スキー、スノーボードをやって、温泉に泊まったのだ。

この前、一緒に仕事をした、防水屋のカズキ。

のり子さんの実家の近所の元・自衛官のツトム。

女性の練習生だった女の子2人。

当時、スズは1歳、ムサが3歳。

もちろん、うちは一家4人で参加したよ。

総勢9人で赤倉温泉旅行でした。

まだ、修道館を始めたばかりで、

男性と女性の練習生も一緒に練習していて・・・

皆で、和気あいあいとした雰囲気だったんだな。

拳心館での定例試合には参加していたが、

ボクシング、キックボクシングの公式戦に参加できる

実力者は、当時、まだいなかったのです。


ナオキと、赤倉でスノーボードをやった懐かしい昔話を

電話でしたよ。

当時、ナオキは、サラリーマン。

ある商社でセールスマンをやっていたが、独立。

今や、立派な社長さんだ!


16年ぶりの会話だったが。

「先生、お久しぶりです!」

あっという間に、16年の月日を忘れたな!


考えてみると、修道館を始めて、19年。

のべ、何百人の練習生と共に過ごして来たが、

親の後を継いだ社長さんは、別として、

自分でゼロから起業して、会社の社長さんになった方。

何人もいるんですよ!


凄いね~!

修道館の誇りですな。

私、修道館を設立してから、19年間で、

キックボクシングの日本チャンピオンをたった一人だけ、

育てたのに、すぎない。

実際、うちを卒業してプロボクサーになったのは8人。

プロキックボクサーが2人。

タイトル保持者は、ハクト選手、1人だけ。

ほか、オータケがアマチュアボクシングで、

全日本社会人選手権で3位入賞。

イイトモが、高校生の時、国体ベスト8、

大学生の時に、全日本選手権ベスト8だった。

まあ、指導者としては、2流、いや3流かな。

実際、私は、指導するより、一緒に練習するだけだもん。

まあ、スパーリングをやっただけに、近い。

私とのスパーリングを通じ、選手は勝手に育っていった感じかな。


まあ、指導者として、たいした実績、ありません。


それに比べ、練習生だった方々。

選手として、リングに立つことはなくとも、修道館を卒業して・・

起業家として独立し、事業を成功させているなんて!

素晴らしいですわ。

本当に、私の自慢、誇りです。


それに比べ、師匠のわたくし、単なる「埃」(ほこり)ですな。

(苦笑)

いつも、お金は、ないし、車は、中古のステップワゴンちゃん。

社会的地位もなければ、名誉もなし。

まあ、単なる格闘技好き。

いや、戦闘マニアに、すぎない、53歳のオッサンです。


以上。


昨夜の練習より
P3110982.jpg
ミドルキック!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。