館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
接遇。
接遇(せつぐう)とは

接客業務時における、お客に対する接客スキルのことをいう。

接遇そのものは、「もてなし」「接待」の意味。


テレビで有名になった、伝説のマナー講師、平林都さん。

微笑みながら、恐ろしい毒舌で、怒鳴りつける、美人の大先生。


平林先生の有名な、お言葉。


イスは腰かけていたら、あなたのもの。

でも立ち上がったら、そこは通り道です。


「立ち上がったら、イスをテーブルの下に入れること。」

これが平林先生のマナー教室での、5つの約束事の一つだそうです


実は、私、金曜日、ある銀行の支店長と打ち合わせしたのですが、

(応接室じゃないですよ、小会議室でした。)

打ち合わせが終わった後、退室するときに、

イスをテーブルの下にいれなかったのです。

(しまった、あとの祭り)

(女性支店長が、私のイスを戻しました。)

(スミマセン)


今週の、わたくしの反省です。


立ち上がったあなたが、イスをテーブルの下にいれなかったら

相手はどう思うでしょうか。

躾(しつけ)ができてないな!

それだけじゃない、会社の評価が下がるかもしれない。

そして、あなたの親が非難される、躾がダメな親であると。


イスだけじゃないよ、

机の上も片付けなきゃ、いけないな。

(苦笑)



サーシャ・バクティン
サーシャ

私が今まで、目の前で、実際見たボクサーの中で・・・

おそらく、最強、いや、一番うまいプロボクサーは、この人。

(試合や練習風景、スパーリングを見ただけですが。)

元・日本バンタム級チャンピオン

元・東洋太平洋バンタム級チャンピオン

元世界ランキング1位。

ロシアン・スナイパー サーシャ選手。

残念ながら、世界タイトルマッチ、一度も挑戦できないまま・・・

昨年、引退したそうです。

プロ戦績、31戦31勝(12KO)。

悲運の名ボクサーだな。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。