館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
論語
孔子「論語」より


十有五にして学に志す。(わたしは十五歳で学問に志し)
  
三十にして立つ。 (三十になって独立した立場を持ち)

四十にして惑わず。 (四十になってあれこれと迷わず)
  
五十にして天命を知る。(五十になって天命(運命)をわきまえ)
 
六十にして耳順がう (六十になって人の言葉がすなおに聞かれ)

七十にして心の欲する所に従って

(七十になると思うままにふるまって)


それで道をはずれないようになった。


あなたは、何歳でしょうか?

その年代に応じて、悟らなければならない事を学びましょう。


20歳から30歳までの方について、孔子は述べてませんね。

・・・簡単です。


毎日が勉強です。

謙虚な気持ちで1日、1日を過ごさねばならない。

こんなところでしょうか。


実は、私、大学を卒業し、初めて勤めた会社では・・・

日本人7名、アメリカ人とカナダ人が30名の小さな会社です。

毎日、トイレで悔し泣きするほど、厳しい社会教育を受ける日々。

この年になると、

あ~・・・ありがたいことでした。

厳しく鍛えて頂いた、あの日があってこそ、

今の私があるんですね。

感謝の気持ちしか、ありません。

当時は、「もう、辞めよう」とは、思わなかったが。

叱られることが、悔しくて、悔しく、本当に陰で泣いてました。


今も、当時の上司とは、お付き合いさせて頂いてます。

昨年の、スズのアメリカ留学の時も、大変お世話になりました。


若者よ、叱られることは、ありがたいことなのよ!

見込みがあるから、叱るのです。

53歳の私からのメッセージです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。