館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小正月①
小正月の3連休、いかがお過ごしですか?

私は、金曜日も仕事を休んだので、4連休の真っただ中です。


木曜日の夜10時に、自宅を車にて出発。

雪道を運転し、仮眠しながら、早朝、東京・八王子に到着。

まずは、拓〇大学のキャンパスにて、ムサシに荷物を届けました。


そして、都内で、ある講習会を終えて、会ったのが・・・

東京にて、新たな仕事の拠点を築いている、元練習生のハブカ。

五輪景気にアンテナを張り巡らせ、ビビッと来たんだしょうね!

慣れない新天地、東京で必死に孤軍奮闘してました!

四谷駅で待ち合わせ、喫茶店でコーヒー飲みながら

近況報告を聞きました!


新天地・東京にて頑張る我が子・ムサシと、我が弟子、ハブカ。

大学日本一となった拓〇大学ボクシング部1年のムサシ。

きついだろうね、練習の日々は。


会社経営者として現状に甘んぜず、先を視て、

新たな市場開拓に打って出てるハブカ。

30歳で東京進出は、まあ、戸惑うだろうな~。


2人には、この言葉を捧げる!


「虎穴(こけつ)に入らずんば虎子(こじ)を得ず」

(中国の故事成語です。)

虎の穴に入らなければ、虎の子は得られない。

転じて、危険を冒さなければ、望みのものは得られないこと。

変革のときは、こんなもんだな!



「偶然は、準備の整っている人にしか微笑まない」

フランスの細菌学者・パスツールの言葉です。

どんな分野でも同じことが言えますね。

努力を重ねてこそ、幸運を迎える準備が整うのです!



ジャッカル丸山選手
ジャッカル

私の好きなボクサーの一人。

1980年代前半、後楽園ホールを大いに沸かせてくれたのが

元日本スーパーフライ級王者ジャッカル丸山選手。



両選手合わせて9度ダウン応酬

激闘男ジャッカル丸山とアマエリート・関博之選手との

伝説の日本タイトルマッチ。

格闘技が好きな方は、ユーチューブ動画で、是非ご覧下さい!



私は雑草。

決してエリートじゃない。

だから、ジャッカル丸山さんが大好き。

今でも、心が折れそうな時は、この試合の録画ビデオを見る!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。