館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
座右の銘。
自分に悩み、人生に悩んだとき、

壁に閉ざされ、前に進みたいとき、

古今東西の偉大な先人の名言は、様々な局面で

師となり、友となり、支えともなって、

あなたの背中を押してくれる。


一生、つきあえるような、「座右の銘」に出会えるために、

活字、つまり、本を読まなくてはダメだな。


最近、私の好きな言葉は、我が故郷の英雄、上杉謙信の宿敵

武田信玄の・・・


人は城、人は石垣、人は堀。

情けは味方、仇は敵なり。


解説:城を持たなかった、武田信玄にとって、

部下が城や石垣であった。

一方で、自分の部下に一部の権限を委ね(ゆだね)

同時に責任を持たせた。

事実、信玄は、24人の家臣と毎日、会議を開き、

権限を委譲していた。

失敗したときは、主君と同じ責任を取るように求めた。


組織は、これだな。

毎日、悩んでいる。



今夜の練習より
002_20131225233200741.jpg
ダイチも悩んでいる。

距離感が悪いな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。