館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国民性。
有名なジョークを紹介しましょう!


①「早く飛び込め!」

ある豪華客船の船長が航海の最中に沈みだした。

(タイタニック号をイメージして下さい)

船長は乗客たちに、速やかに船から脱出して海に飛び込むように

指示しなければならなかった。

船長は、それぞれの外国人乗客に、こう言った。


アメリカ人には 「飛び込めば、貴方は英雄です」

イギリス人には 「飛び込めば、貴方は紳士です」

ドイツ人には  「飛び込むのが、この船の規則となってます」

イタリア人には 「飛び込むと、女に、もてますよ!」

日本人には   「みんな、飛び込んでます」


国民性がわかりますね!

特に、イタリア人と日本人。


②青いキリン

ある大富豪が言った。

「もしも、青いキリンを私に見せてくれたら、莫大な賞金を出そう」

それを聞いたそれぞれの国の人たちは、こんな行動をとった。


イギリス人は、そんな生物がいるかどうか、徹底的に議論を重ねた。

ドイツ人は、そんな生物がいるかどうか、図書館で文献を調べた。

アメリカ人は、軍隊を出動させ、世界中に派遣して、探し回った。

日本人は、品種改良・遺伝子操作の研究をして青いキリンを作った

中国人は、青いペンキを買いに行った!!


パックス・アメリカーナと言う言葉、知ってますか?

アメリカの圧倒的な軍事力・経済力・政治力によって平和が維持され

長期にわたって政治的・経済的な繁栄が続いたことから、

アメリカを盟主とする統治形態。


「アメリカは世界の警察」なんて、新聞記事もありますね!

中国は、その昔、世界4大文明の発祥地なんですが、

自ら、発明・開発すること、最近、ないですね。

うわべだけ、マネした機械を作ったり、そんなのバッカ。


日本人は、勤勉なのと、団体主義が、特性みたいだね。



昨夜の練習より

001_201312170454333f6.jpg
ダイチ、大食いだけど、太りにくい体質ってのは、

大きな武器だな~!

いっぱい食べても、ライト級(60キロ)リミットの、

2キロオーバーぐらい。

昨夜も練習後、納豆ご飯、食べて帰りましたね!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。