館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酒と飯。
「タダ酒は体を壊し、自前の酒は頭をよくする」

こんな説を唱えた方、いらしゃいます。

何かの本で読んで、メモにとっておいた言葉なんですがね。


社用族、いわゆる会社の交際費、接待費でお酒が飲める、偉い人。

または、それに群らがる、小判サメのように

「あの人についていけば、タダ酒が飲める」

こんな人も、同じ。


まあ、なんと不健康な、酒飲みだこと。

実は、私も、いちじ、そんな時代があった。

会社の経費で、飲み代を落とせること、あったのです。

また、いつもスポンサーのごとく、おごってくれる方と一緒に、

お酒を飲んだこと、ありました。


見事に、健康を害しましたね!

十二指腸潰瘍になりましたよ。

ずっと、病院通い、薬を飲み続けました。

冒頭の言葉、やはり真実です。


これに対し、自前の金で飲むお酒、

これは自分でお金を出しますから、飲みすぎたら、イカン!と、

自分のアルコールの定量も知っていきますし、

また、またそんな時は、なんか酒場で、いい出会いがあるんです。

教養の高い人と同席し、何か、人生の糧を得られる機会もあるかも!

また、知り合った女性と・・いい関係になれることも!!

こんなもんなんですよ!!


そこで、私のモットーをひとつ、紹介しましょう。

「飯は、おごるが、タダ酒は、おごらない」


私は、若いモンと一緒に、(それは、弟子とか部下とか)

飯を食うこともあれば、お酒を飲む機会も、たまにあります。


毎回じゃありませんが、おごることも、たまにあります。


まあ、ご飯はね、「おい、腹いっぱい食えよ!」

親心みたいなモンだから、私、お金、払いますよ!

喜んでね!!

全額、支払って、おごってあげます!



ただ、居酒屋だの、スナック・キャバクラだのカラオケ代などは、

全額おごることは、しませんな。

いつも、割り勘ってことも、ないんですが。

例えば、私が多めに、5千円、1万円、払えば、

連れのモノにも、千円、2千円と払わせますよ。


お酒なんかは、嗜好品。

自分が楽しむ贅沢なモノだからね。

タダ酒は、よくありません。


これが、私のモットーですし、あながち、間違ってないと思いますよ!


家で、缶ビールとかおごるのは、全然、OKですけどね!



昨夜の練習より
001_20131210043322eee.jpg

シュンスケ、昨日のスパーリングは、良かったな!

自分の距離で戦うこと、覚えたら、強くなる。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。