館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学歴。
国際的な規模を誇る、日本の企業、「SONY」


その創業者、盛田昭夫氏が昭和40年代に日本経済新聞に掲載した

広告が下記である。

・・・・・・・・・

わが社では、次のような人を求めます。

自分を組織の人とあきらめず


自分の心のエンジンを自ら発動させ、力一杯仕事をしたいと
願っている人。

トコトンまで自分の仕事を考え、トコトンまで責任を感じ、
常に自分に重荷を課して、会社の前進を願う人。

どんなつまらない仕事の中にも誇りを持ち、
そこから生まれた体験を大きな仕事の夢に結びつけ、
自らを鞭打つ人。

・・・・・・・・・・・・(一部抜粋)

いち早く「学歴無用論」を唱え、本を書かれた人が、

このソニーの創業者、盛田さんなのである。

その著書では、こんな風にも書いてある。



何々大学を出たからというだけで、その人の価値が高いと
決めることは、なんら意味が無い。

教育の程度と学校の中身だけで、その人が役立つ度合いと
するならば大変な間違いである。


有名大学を出ても、悶々としてその日暮らしをしている人は

サラリーマン社会にごまんといるでしょうね。

高卒、いや、中卒でも、勇気・覇気があり、野心もあって

仕事の充実感に恵まれ、堂々、社会的な地位を確保している

サラリーマン、自営業者、社長も、また、ごまんといる。


まあ、正直、学歴はそんな重要でない・・と私も思うものだが

自分の息子、ムサ、スズには大学を出てもらいたいと思うかな。

(これは、学歴とは関係なく、広い視野をもってもらいたい)

(いい友人、先輩と出会って欲しいという思いだけです)

ただ、学歴にもたれかかってもいけないし、

大学を出ていないだけで、コンプレックスを抱いたり、

自分の行きたい道を開拓する、覇気がなくなる人生となっては、

困るなと思う。



最近、好きな言葉は、「生涯学習」

社会人として、大切なのは、学歴じゃないですね。

「生涯学力」だと、誰か忘れたが、有名な先生が言っていた。


一日を終え、漫然と酒を飲み、テレビだけの人生は・・・・

趣味に走り、仕事はちょっと、まあ、平凡だけど

趣味の世界では、負けない・・・

女房、子供だけで、世間一般との関わりを持たない人生も・・・


人間、一生、勉強ですな。


私は、そう、考えます。


もう7年前のこと
20060619214610.jpg
パフパフ星人、オータケ、今夜、来るとか。


なんか、あったのかしら??

マユ〇ンのことかな??
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。