館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
税金について・・・雑感。
私の先輩、または、元・上司の方々は、いわゆる・・・

「団塊の世代」と呼ばれ、今、最も日本で人口が多い世代である。

しかも、一応、社会人としては、いっさたん退職されて、

さあ、これからが人生の第2ステージだ!

一番、時間と金銭的にゆとりがある世代なんであろう。


その世代の方々が、在職中の「将来の夢」で圧倒的に多いのが

「退職後、妻と2人でキャンピングカーで、日本一週の旅をする」

なんだそうだ。

しかし、現実は、厳しい。

そんな夢みたいな旅をされている方は・・実は、断然少ないのだ。


年金が、実は、そんなに多くない。

80代後半から90歳近い、かなり高齢である親の介護の問題。

団塊の世代のお子さんは、40歳近いのだが、

その社会生活が安定していない。

つまり正規雇用社員でない、35~40才のお子さんがいるので

我が子の将来が不安で、自分のためにあまり、お金を使わない。

今、ゆとりのある世代ですら、こんな状態なのに・・・


今、一番苦しい世代は、そのもうひと世代下の50歳ぐらいの我々。

住宅ローン、子供の進学・就職問題、そして親の介護が始まる世代。

そして、我が身が一番、危ういのだ。

つまり、企業に必要とされない、リストラされやすい年回りの世代。

そう、私の世代が一番、ゆとりがないのだ。


給与明細を見れば、税金がいっぱい引かれ、

しかも、将来の想定年金額は、10万をちょっと越えるぐらい。


こんな時に、将来の社会保障費の捻出のため、消費税アップと言われても

ますます、デフレ・スパイラルだな。


注:デフレスパイラルとは、

需要減退→物価下落→企業採算悪化→リストラによる人員整理→

所得減少→さらなる需要減退という形でデフレが進行すること



設備投資と個人消費が減少するのは、間違いないね。

今、消費税、上げるべきじゃないが。

東京オリンピックが決まり、経済効果が期待されるなか・・・

またまた増税なのかしら。


私だって、将来の不安は・・たくさんあるが・・・

でも、今、やるべきことにお金は使わないと。

以上。


005_2013091004504365d.jpg
パンチに体重を乗せること。

これがハルキの課題。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。