館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男女。
実は、私、ボランティア、いや、お節介に近いかな(?)

お見合いのアレンジメントをしております。

若い方なら、合コンのノリなんでしょうが。

恋愛は、転職と同様、35歳以上となると、なかなか、難しいモノ。

40才以上の男女限定で、ちょっとしたお手伝いをしております。

(今週も、1組、お見合いアレンジの実行予定。)


一般論ですが、

男性に「どんな女性が好きか」との質問に、圧倒的に多いのが

「若い女の子」

美人とか、優しいとか、ほかの論点があっていいようなモノだが。

どうしても、性・セックスの対象を意識してるのでしょうか。

これに対し、女性週刊誌にあった記事ですが、

女性に「どんな男性が好きか」との質問の答えは・・・

第1位「落ち着いていて、頼り甲斐がある男性」

第2位「責任感の強い人」

第3位 順当だが・・「優しい人」

男性とは、真逆に、「若い男性」なんて答えはないんですよ。

つまり、異性に対し、何を望むのか。

女性は、男性の若さ、肉体よりも

どれくらい信頼して、自分の未来を託すことができるか?

精神的というか、やはり内面を重視することがわかりますね。

ただし、第一印象は、大切です。

清潔感あるのが最低限かな。


体力・精力あふれる男性が、若い女性を好むのは、正論。

若ければ、女性を無性に抱きたくなるのは、本能ですからね。

当たり前なのです。

しかし、私の世代(50歳以上)になると

体力と共に、精力も衰え、つまり、性的能力も落ちてきます。

簡単に言うと勃起力、性的欲求が落ちてくると・・・

男性は、ここで改めて、女性に求めるのが精神的なものに

変わってくるそうです。


つまり、女性といる安心感。

女性が時おり見せる・・優しい仕草、思いやりなど

そういうものが、心にしみてくる。

(うちのノリコさん、口は、かなり悪いんですが、)

(わたし、ボロクソ・ガミガミ、怒られますが・・)

(やはり、お年寄りや小さいお子さんには、優しいからね)

(ボクにも、ちょっとだけ優しいが)(苦笑)


孤独な男性に、そんな女性の優しさに触れて欲しいな・・・と

お節介ながら、まあ、お手伝いしております。


私ですか(?)

私は、弱ってことないからさ。

昼も夜も、相変わらず、強いんで。

(笑)

若い女性、大好き!

いや、最近、熟女って言うか、同世代の女性も、好きだな~!

って、単なる、オンナ好きかもね。

(大笑)


秋の休日、農作業がないと・・・
003_20130909015523a12.jpg

002_201309090155444d8.jpg
夫婦2人で、山の田んぼの脇にある、ミョウガを取ってきました。


001_20130909015648b67.jpg
朝は、もちろん、親子でランニング。

スパーリングじゃ、体に触らせないが・・走るのは、絶対勝てない。

スズ、走るの、遅い方だけど、でも、ボク、もう勝てないのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。