館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メジャー・マイナー。
あるサイトを検索して、一文をコピーします。


ボクシングは、野球やサッカーなどのスポーツと違い
プロが上という概念が当てはまらないスポーツ。

野球、サッカーは、小学校、中学校からはじめ高校(大学)と
徐々にフルイにかけられ、最終的にエリートがスカウトされ
プロへ転向するため必然的にプロはアマチュアの上位概念になる。

またプロになればそれだけで食べていけるため、
そのスポーツに専念でき、環境面でもアマチュアより有利になる。

ボクシングの場合は、アマチュア経験が無いプロ選手も
多数存在しており、いきなりプロボクシングジムへ入会して
プロ選手になる選手が多い。

環境面においても、プロ選手だからといって
ボクシング一本で食べていけないため、プロ選手の大部分が
アルバイトなどの副業を掛け持ちしており、
環境面においてはむしろアマチュアに分が上がる。

またアマチュアとプロでは大きくルールが違うため
別競技と言っても過言ではない。


競技人口

アマチュアボクサーは、高校生の登録選手は、約2000人。

大学生、社会人ボクサーは、? まあ、そう多くないでしょうね。

プロボクシングのライセンス保持者は、約2000人。


確かに、マイナースポーツですね。


ちなみに、日本の国体競技において、

選手登録の数を表記しますと

バスケット  158,350    サッカー   148,109
テニス    123,558    バレーボール 122,329
バドミントン 99,227    ソフトテニス  96,514
陸上     88,620    卓球      71,739
弓道     66077     剣道      56,918   
ハンドボール 37,887    柔道      35,120   
ソフトボール 31,963     水泳      31,203   
ラグビー   29,773    空手      14,911   
登山     7663     アーチェリー   4810
ボート    4055     ホッケー     3939
スキー    3438    ボクシング    3276
レスリング  2655     フェンシング   2164
ウエイトリフティング1848   自転車競技    1617
なぎなた   1713      スケート     1435
ヨット    1356      カヌー      1243


選手登録の人数は、団体競技と個人競技の差はありますが、

日本一の称号は、この競技者のなかの「一番」。

例えば、剣道には、階級がないので、5万6000人の中から、

たった一人だけ、剣道日本一が決まるのです(男女1名づだが)


体重制の競技には、各階級がありますから、細分化されます。

柔道は、3万5000人の選手から、各階級の日本一が決まるが

ボクシングは、10分の1、3200人の中から、日本一が決まる。



あと、キックボクシングですが、ちょと詳しい競技者の人数は、

わかりませんね。

キックボクシングやムエタイは、格闘技としては、素晴らしいが、

世間的には、まるで認知されていないですし、

純粋なスポーツと言うより、プロレス的な位置づけかな。

一般新聞に、報道されませんからね。

プロキックボクシングは、いろんな団体が乱立してますし、

また、アマチュア競技として、統一された団体組織ができることは、

絶対ないでしょうね。

002_20130907225606bf6.jpg
今日の午前中は、拓ちゃんと一緒に、
高田〇業&関〇学園ボクシング部のコーチに。

午前8時半から10時まで、短い時間ですが
スパーリング中心に、教えてきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。