館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長②
修道館を設立して18年。

何百人もの若者を見て来ました。

8月10日、50人が参加してくれた修道館の記念イベント。

主催者なんで、結構忙しく、その時のパーティーのメンバーとは、

ほんの少ししかお話しできませんでしたが。


・・・つくづく思います。

うちの道場に通っていた時とは、別人のように・・・

立派な社会人となっていたな~!


家族で参加してくれたニシカタ・ジョー・ヨシカワ君。

家庭生活、ずっと平坦なわけ、ありませんよ。

大きな山あり、谷あり。

でも、「8月10日」のタイミング、一家でパーティー会場に

足を運んでくれたのは、元・師匠として、このうえない喜び!

家庭人として、奮闘する姿は知りませんが・・・

修道魂、どこかで活きているんでしょうね。


そして、昨日、元練習生の成長を垣間見た、お話です。

今、わたくし、昼間、ある仕事をしておりますが、

下請け会社の社長さん、なんと、元・練習生のT君でした。

電話で少し話しをしたのですが・・

私は、当時のまんま 「おい、トモヒデ、〇〇だよな」

トモヒデ社長は、丁寧な言葉で 「ハイ、〇〇でお願いいたします」


このトモヒデは、中学3年のとき、私に挑戦してきた(笑)

なかなか元気のある子だった。

当時で、身長185センチ以上、私よりふたまわり大きな・・

まあ、ヤンチャな世界では、有名な子だったそうな。

もちろん、フルボッコしてあげたけど。

(笑)

急に、道場の練習に来なくなったと思ったら、

自動車を運転中、事故ったとか。

あの、言っておきますが、中学3年生のお話ですよ。

(苦笑)


再び、彼との接点が・・・10年の月日を経て、

仕事上のパートナーとなっているとは。

しかも、立派な社長さん。


成長をこの目で見られるというのは、本当にうれしいもの。

私は、学校の教師ではないが。

教育者の原点は、テストやスポーツで成果をあげることでなく・・

成長を見守ること、これに尽きると思いますが。


まあ、教員の世界も・・複雑だからな~。


今日は、ここまで。

002_20130427235148.jpg
ムサシが、この夏一ヶ月間、お世話になったアルバイト先の会社。

テラジマ社長も、うちの練習生だった。

今や、十数人を率いる、立派な社長さんです。

彼もまた、成長し続けてるね。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。