館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魅力的な・・先生。
普段、テレビを見ない私ですが、今晩、久々に見ましたよ。


「今でしょ!」

この決めゼリフで有名な予備校講師、あの林先生が

高校中退・勉強大嫌いの10代の若者達に授業をするテレビ番組。

面白かったですね!

全然、違う方向を向き合ってる、先生と生徒。

これは大変だな。

林先生は、東大を目指す生徒になら、簡単に「林ワールド」の世界に

引っ張り込むことできるからね。

高校中退、やる気ゼロの連中に(番組中に寝てる奴もいた)

勉強に対するモチベーションを持たせることは、まあ、

超・難しいもんさ。


でも、林先生、本音や自分の弱みを見せて、見事に

勉強嫌いなヤンチャな連中のハートをつかみましたね!!

さすが、カリスマ講師!


それに比べりゃ、格闘技の道場をやるのは、楽なもんだわい。

強さへの憧れ、追求と言う、同じベクトルを向いているのだから。

教える人間、先生が、理論じゃなく、絶対的に強ければ、

自然についてくるんですよ。

これが一番いいね。


身体が弱くて、運動嫌いな奴に、格闘技を教えるのも簡単。

結局、慣れですから。

痛みなんて、心が折れなきゃ、自然と慣れちゃうからね。

格闘技の技も結局は、反復練習の繰り返しだけ。

勉強に比べれば、ごく、単純で簡単だから。


勉強の先生、格闘技の先生。

ただ、人間力ってのは、やはり問われますね。


学校の先生より、有名な名物・予備校講師。

体育の先生より、ちょっと流行っている格闘技道場の先生。

やはり、魅力ある先生は、人間力が強いんですよ。

そこに人が集まるんだな~。

(あっ、決して、私の事じゃありません)

(空手の先生に多いですね! 強烈な個性の持ち主が)


まあ、うちは、そんなメジャーな道場ではありませんし。

私は凡人だからね。

人間力があり、そして、魅力的な先生でも、ありません。

だから、練習生も全然少ないし、練習生募集の宣伝すら、やらない。


ただ、いろんな人が訪ねて来ますわ、うちにね。


今日の、我が家への訪問者

①ある練習生の母と祖父、2名。

(進路のついての相談です。)


②そして、久々の登場、ハブニイ。

特別コーチ、ヒロミチと40分だけ、練習しました。

007_20130609221758.jpg


昨日・今日は、私の母校の文化祭でした。

スズは、合気道部の出店・ダンゴ屋で販売員。
006_20130609221850.jpg


スズのクラスでは、カレー屋さんもやってました。
005_20130609221912.jpg
味は、まあまあ。

でも、量が少ないぞ。

まあ、うちのカレーライスには、かなわないな!

(うちは、ハウスバーモントカレー・中辛)


今日の名言。

脊椎動物は、極限になると「闘争」か「逃走」のどちらかを選ぶ。

簡単に言えば、困難に向かって「戦うか」「逃げるか」だ。

あなたは、どっちかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。