館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅日記②
いつも思うのだが、旅と言うのは・・・

行く前の・・計画を立てている時が、一番楽しいのかもしれない。

行ってみると、意外に、観光名所が・・たいしたことなくて・・

「えっ、そんなもんか」

こんな印象の旅先が多いのも事実ですしね。

また、感動も一瞬のモノにすぎず、

時がたてば、感動も色あせ、失敗とか、後悔の念が思い浮かぶのが

今までの旅行の、多くの思い出のような気する。

そして、旅先から帰れば、今度は〇〇に行きたい!

そう、過去を振り返るより、未来の計画を語る方が・・・

なんとなく幸せ感にひたれる気がするんだな~。


前置きが長くなったね、では、先週末の旅・遠征を振り返ります。

016_20130401225536.jpg
ホテルでのトランプ、なぜか盛り上がらず・・・?

そうか、早く解散して・・ホテルの部屋についている、

無料のAVチャンネルが見たかったのか!

なあ、タクト君!

(苦笑)


日曜日の午前中は、私は一人、別行動で、自転車屋のハシゴです。

あさひサイクルとか、ロードレーサーの専門店を訪問です。


子供たちは、これまた、オタクの聖地・秋葉原に行きました。

私達の頃は、電気ショップ街の印象しかないのですがね。

今や、萌え萌えメイド喫茶、AKB劇場などで超・有名ですね。


午後1時半に皆と合流、一路、八王子へ!

ムサシのいる拓〇大学の体育会合宿所に、荷物を届けに行きました。


久々の再会です。
017_20130401225905.jpg
合宿所の前にて。


日本全国から集まる体育会運動部員の寮になってます。

ムサシのいる鉄筋コンクリート5階建ての合宿所は・・・

ボクシング部・柔道部・相撲部が一緒だとか。

1階は食堂になっていて、なんと2食付きで寮費は、

1ヶ月4万円なのです。

東京都内では、激安ですね。


でも、なぜかダイチ君、仮に・・高校チャンピオンになって

体育特待生で、この名門・拓〇大学にスカウトされても・・・

俺、絶対、行きません・・だって??

これには訳があるんですが・・ここでは述べません。

(秘)ということで!


019_20130401230658.jpg
ムサシとダイチ、よくスパーリングしましたね!

互いに殴り合って、共に成長しました。


020_20130401231403.jpg
ムサシとアニキ、なぜか気の合う・・この2人。


021_20130401231455.jpg
先に彼女ができました・・・(カーリーは語る)


022_20130401231600.jpg
タクトは入門してから、7年になるかな。

ムサとの付き合いも長いんだ。


それにしても広大な体育施設があるのですよ、拓〇大学は。

何せ、ボクシング専門の体育館。

その隣はレスリング専門の体育館。

(レスリング部の監督は、あの格闘家で、今や世界のダンスパフォーマー)

(須藤元気さんなのですよ!)

そのまた隣は、柔道部の体育館。

キャンパスには、照明完備のラグビー場もありました。


まあ、体育・運動で知名度を上げて、生徒募集を図るのが

私立大学の宿命なのですね!



そのあとは、高速道路で一気に上越に!

みんなは、車内で爆睡でした。

私も、睡魔に勝てず、途中で一度、仮眠しました。

そして、なんとか午後7時前に上越市に到着。

夕飯は、ぎりぎり閉店にまにあった、私のお気に入りの・・

塚ソバこと、直江津の「塚田ソバ屋」で「かけ中華」です!

023_20130401231712.jpg


024_20130401233208.jpg

025_20130401233233.jpg
220円でこの旨さ、反則ですな、我々、高田の住人としては。

(上越市は、直江津と高田市が合併したのです。)


直江津の名店・塚ソバは、ボクのような高田の住人にとって、

ホント、うらやましいのです!

こうして、修道館・春の東京遠征は終了です。

私、なんとか走行距離700キロ、皆を乗せて・・・

無事に帰ってまいりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。