館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体質。
体重制限のあるスポーツ。

ボクシングや柔道、レスリングは階級制なんで

常に自己管理により体重をセーブしなければならない。

同じ競技をやる人でも・・・

太りやすい体質、食べても全く太らない体質。

人により様々なのが人体の不思議なんだな~!


さて、高校1年生のダイチ、まあ、大食いなんですわ!

月曜日に夕飯で手巻き寿司パーティーやったんですが・・・

そうですね、ダイチは、お米、約2合以上食ったでしょうね。

手巻き寿司にした寿司飯、つまりご飯は・・

ドンブリにすると、3杯いや4杯は食ったんじゃないかな。

肉もがっつり食って、野菜サラダは大皿2杯もぺろり。

あの日、お米1升炊いたんですがね。

まさにダイチは、お相撲さん並みの食欲。

ですが、体重は翌日1キロ増えただけ。

翌々日は、いつもの体重、常にライト級の60キロです。

つまり、試合の時にだって、減量はいっさいしませんよ。

(ダイチは身長173センチ、体重は常に60キロ)


逆に太りやすいのがムサシ。

わたしが厳しく食事制限させているので、

常に体重66キロ代をキープさせてます。

(身長はダイチと同じ173センチ)

(試合時は、ライトウェルター級・64キロ)

ただし、体重が67キロをオーバーしたら、

その日のご飯は、一日にグレープフルーツ半分だけ。

いつも炭水化物は、とれませんね。

主食は納豆と豆腐かな。


ただし、それではストレスがたまってしまうので、

週に1回は、自分へのご褒美。

好きなモノお腹いっぱい食べてOKの日にしてますよ。

でもって、この前スノーボードに行った日。

ムサシ、朝の体重、66・0キロ。

スノボーやって、3食食べて、アイス食べて・・・

好きなコーラを飲んでパラダイスな1日。

夕飯が終わったあと、体重を計ると、73キロ。

たった一日で、一気に7キロ太りました。


今、必死に一日、グレープフルーツと納豆だけで減量してますわ。

この違い、大きいですね。

ダイチは、試合の前でもご飯たっぷり食べれます。

ヒロミチが高校生の頃は、毎試合6キロ近く・・

減量したんじゃないかな。

まあ、試合の時には減量がきつくて、もうヘロヘロでしたね。

体質、これは遺伝とか、幼少時の食事での肥満細胞の生成で

決まってしまうとか。


体重制限のあるスポーツをやる者にとって・・・

大きな差なんですよね。



いくら食べても太らない、痩せの大食いダイチ。
011_20121227055138.jpg


ムサシ、食べたら一気にデブまっしぐら
001_20130127224623.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。