館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
砂の城。
かって、ブログに書いたと思いますが・・・

再び、「砂の城」


海水浴に行って、波打ち際にて、砂で堤防を作り、

その内側に砂を積み上げて、お城を作ったこと、ありませんか?

時間をかけて、一生懸命作った砂の堤防とお城も・・・

大きな波が来れば、あとかたもなく消えてしまうモノ。


格闘技の練習は、まさにこれ。

すなわち、毎日、継続し練習してきたこと。

積み上げてきた体力、持久力。

しかし、たった3日、5日、1週間、練習を休んでしまうと、

それまでの貯金(スタミナ)が一気に消えてしまうモノ。

そんなものなんですよ、実際は。


ロシア人プロボクサーのサーシャ・バクティン選手。

K-1の魔裟人さん。

この2人は、試合の翌日でも朝・早起きして走っていたそうだ。

理由は、2つ。

①走ることは、日常、習慣、つまり癖だから。

②失う(スタミナ)のが怖いから。

1年・365日、エブリデェイ、練習することは変わらず。

だから、強かったのです。



龍介、本日より最始動!
002_20130109001230.jpg
001_20130109001249.jpg

しかし、龍介は、昨年11月から年末にかけて、

仕事の都合で長野県出張に行ってたので・・練習は月に数回。

(その間、砂の城を作ってた・・みたなモノ)(苦笑)


すなわち、築きあげてきたスタミナを、一気に失ってしまい、

今夜の練習では、息が上がるの、めちゃくちゃ早かったな。


これから、必死にとり戻さなければ!

そして、再び、格闘技の聖地・後楽園ホールのリングへ。

あのまばゆい照明の下へ、上がるために。


麻薬みたいんなんだろうな~。

金にもならず、痛い思いをしながらも・・・

聖地を目指すのだから。


プロ戦績・5戦2勝2敗1引き分け



カザマ・マネージャーの口癖です。

「龍介のおかげで、後楽園ホールに行ける!」


私やヒロミチも同じ思いですけど!

(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確かに…日々の積み重ねですね。
龍介君ファイト!
雪道のランニングはかなり辛い
(; ̄Д ̄)
2013/01/09(水) 12:32:07 | URL | 洋平〔白虎〕 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。