館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敗北。
武道の世界では、負け、敗北は、すなわち死を意味する。

しかし、スポーツの世界では、負けることが、

敗者の存在すべてを否定するものではない。

負けから何を学び、反省し、次に勝つためには、

自分は何をすべきかを考えることが大きな成長をもたらす。


(作られたスターを意味するのですが・・・)

連勝を続けるホープ、

無敗のチャンピオンなんかより、

負けを知るボクサー、挫折を経験したファイターの方が、

味があり、深みがあり、魅力があるものだな。


例えば、あの亀〇三兄弟。

私は全く興味ないので、テレビ・録画なども見ませんが、

次男君だけは、評価してますし、好きなボクサーです。


幼少の頃、アマチュアの頃は不器用でドンくさいタイプ。

プロデビューから、咬ませ外人ボクサーとの対戦ばかりで

「やっぱり、そんな路線ね」と思いきや・・・

強者との対戦、世界戦での敗北を経て、

ずいぶん技術的に巧くなりました


挫折・敗北は、人を成長させます。

人生にも通じますね。

PC110596.jpg
ヒトキ、今週は、攻撃のパターンの復習だね。

特に相手との距離、パンチが流れないこと。

ヒロミチが、しっかり教えてくれてます。


私のアドバイスは・・・

「手洗い・うがい・マスク着用」 です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。