館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和食。
不登校や暴力をふるう子供は、いらつき、疲労感、眠気、

そして不安感を常に感じているそうです。

そこまで表面化しなくとも、友人間や家庭内でも

「子供がキレる、キレやすい」

こんなことを聞きますが、調査してみると、

朝食抜き、ジュースとスナック菓子が好きで野菜が嫌いといった、

食生活の乱れが共通してるのだそうです。


最近、「食育」と言う言葉をよく聞きますが、

低血糖症・貧血・高コレステロールのお子さん、増えてるとのこと、

なおのこと、食生活の改善が必要なんでしょう。


イライラを促進するのは、脂肪分が多いジャンクフード。

ハンバーガー、フライドポテト、ポテトチップスなど・・・

たまに食べるとおいしのですが、毎日だとね~。

イライラとは、脳の酸化によるものだと、

医学的には解明されてるそうです。


脳の酸化を防ぐためには、ビタミン、ミネラル、タンパク質を含んだ

食材をとることなんだそうです。

食材としては、緑黄色野菜、ナッツ、ゴマ、小魚、貝類、海藻。

私が苦手な、レバーもいいんだそうです。


菅原食生態学研究所の菅原所長のお言葉で、しめますね。

・・・・・

忘れられつつある和食の家庭料理を復権させればいいんです。

それに感情をコントロールする力を養うには、

家族の団らんなど食環境も大切です。


さあ、今夜はヒジキと切り干し大根だな。


P5100623.jpg
キョッピーのお宅から、横浜の有名なお土産、

「崎陽軒のシュウマイ」頂きました。

ごっつぁんです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2654-9b13af0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。