館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2人の選択。
本日、ペルーからの移民であり、高校1年のテルミートが入門した。

(道場では、ミート君と呼ばれている。)

高校に入学したら、空手かボクシングをやりたかったとか。

そんな想いから、先週、体験練習を経験して、決心!

「ボクシングがやりたいんです」

私は、「空手の方がいいんじゃない? ボクシングはきついよ。」

ミートは、「いや、ボクシングじゃなきゃダメなんす~」

私の眼を、常に真正面から見て、元気よくしゃべるミート。

ただ、たまに、ためぐちになるのは、ご愛敬かな。

(苦笑)

(まだ、日本語、完璧じゃありません。)

いつまで、この元気・頑張り、続くかな~!


ミート、突っ走れ!

夢があるのなら、ボクシングを選んだこと、間違いじゃない。

挫折しかける、自分との戦いの連続、それが人生なのさ。



ほぼ同時刻、我が家に現われたのが、R君。

2年前に高校を卒業して、上京。

プロボクサーとなったが、2戦2敗。

たった1年で挫折し、帰郷。

フリーターをしていたらしい。

まったく、顔を見せず、1年経過。 

昨日、突如、現われ、

また上京し、ボクシングやります・・と。

聞けば、ハローワークに行き、パソコンで求人を検索したが、

やりたい仕事が見つからないから、再びボクシング(?)らしい。

しかもパソコンでの検索のみで、就活は、実際しなかったみたい。


決心に、水を差しても仕方がないが。

ボクシングは、仕事・就職じゃない、生き方の選択。

やりたい仕事に就けないし、見つからないのが、現実の娑婆。

私やカミサンは、こう諭しながらも・・。

彼は、私の眼を見て、話をするわけでなく、視線はさまよう。

・・まあ、事故、ケガのないよう、無事を祈るしかない。



この2人、プロ・アマ、世界は違えど、もしかしたら・・

ボクシングでチャンピオンになるかもしれません。

大きな挫折、屈辱を味わうかもしれません。

ただ、その経過点において、私が示した言葉、思い出して欲しいな。

挫折と絶望の連続だった、51年の人生をかけて、

君たちに語りかけたのだからさ。


以上。


昨夜、地下格闘技界のスター、マイケル卓也と

戦う整体師、アキヒロが道場に復活!


写真はありませんが、久々に充実した練習だったことでしょう。


「今日のワンポイント・レッスン」

スペイン語です。(ミート君に習いました!)

右→デレーチョ

そう言えば、中南米のプロボクサーの試合を観ると・・・

セコンド陣、言ってますよ

「デレーチョ、デレーチョ。」

右を打て、右ストレートだ! こう言ってるのか!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
息子も、前後左右のスピードを付けたいので、ペルー語で前後左を教えてください。
試合で使えば相手がわからないので
いいです。
2012/04/10(火) 07:48:11 | URL | 毘春日山龍 #-[ 編集]
毘春日山酸龍さんへ。
スペイン語講座

前→アデランテ

後→アトラス

左→シスケルダ

ミート君に教えてもらいました。
2012/04/10(火) 18:57:44 | URL | 館長 #-[ 編集]
ありがとうございます。

勉強になりました。
2012/04/10(火) 20:07:29 | URL | 毘春日山龍 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2622-32ebc802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。