館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターナショナル。
昨夜、体験練習に訪れたのは、新・高校1年生になるT君。

ペルーの首都・リマで生まれ、日本で育ったハーフの子。

サッカー少年だったが、今度は、格闘技に挑戦したいとのこと。


ボクシング・キックボクシングともに、

生半可な気持ちでは、やっていけない。

T君には、そんな印象を持ち帰りさせなければ。

こんな思いで、約1時間20分ほど体験させました。


小中学生の体験練習なら、格闘技に興味を持ってもらい、

楽しく、明るい雰囲気のもと、練習させるのですがね。

高校生ともなれば、体もでき上がり、

厳しい練習体系になるには必定。


そして、ハーフでありながら、日本社会に生きて行くゆえに。

(T君、まだ、多少、日本語に違和感ありましたね)

今までも、辛いことあったでしょう。

日本は狭い島国ゆえ、大陸性が社会基盤にないので、

これから大人になるにつれ、過酷な社会環境があるのでは。

私は、そんな思いを払拭する意味においても、

格闘技、やって欲しいな~! と思いましたね。


自分に厳しく、他人に優しくなれるのが、格闘技の良さなのでね。

中途半端に格闘技かじった奴は、ただの暴力手法を学ぶことに

とどまります。

しかし、自分の限界まで追い込み、厳しい練習をやりぬいた奴は、

なぜか、優しいハート、持てるんですよね。

17年間、道場にて、多くの若者と接した実感ですね~!


さて、今日は上越市内では、小学校~高校まで一斉に入学式です。

(一部の高校は、来週月曜日)

私も、スズの高校・入学式に、行って参ります。

わたしの母校でもあるんですが、この地区の、

選挙の投票所になってましてね。

わたくし、選挙以外、校舎に入る機会がないので。


母校の校歌を聞くのは、34年ぶりかな~!

それより、この冬、太っちゃって、スーツ着れるのかしら(?)

(苦笑)

今夜は、ボクシング・ナイト。
粟生
WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ、粟生選手の防衛戦。

hasegawa_20120406051911.jpg
元・2階級制覇の長谷川選手の再起戦。


そして注目は、一昨日の(?)疑惑の判定勝利だった、

あの3兄弟が持っている世界タイトルの対抗王者である・・・

(世界チャンピオンは、いくつかの認定団体、あるんです)

WBC世界バンタム級タイトルマッチでしょうね。

チャンピオン・山中選手に挑戦するのは、ビッグネームである

世界的強豪・元・2階級制覇のダルチニアン選手。

これは、レベルの高い試合になることでしょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2615-bf4c5eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。