館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノー。
イエス・サー!

軍隊では、上官の命令には、「ノー」の言葉は許されず、

いつも「イエス」を言わなきゃいけない。



押忍

こんな字ですかね、空手の世界で言う 「オス」。

師匠のお言葉に対する返事は、いつも 「オス」。


K-1の初期の頃、好きだったキックボクサー。

アーネスト・ホーストだったかな、

(正確ではないかもですが)


空手の練習を見て??? 

ひとこと。

「科学的ではない」

例えば・・・

毎日、過度な筋トレをする → 正解は、一日おきにする。

寒い中、滝に打たれて精神修行 → 風邪ひくだけ。



ホーストさんの、最も理解できないことが・・・

生徒の許される言葉は、「オス」 


キックの世界、または、スポーツトレーニングの世界では・・・

コーチ、トレーナーと選手は、よく話し合って、練習内容を決める。

そして、練習が終われば、フレンドリーな会話となる。



私の敬愛する、幼児教育研究家・大原けいこ先生のお言葉。



心のバランスを保つには、拒否は必要です。

たとえば、お酒を飲みすぎると吐くことで胃の負担を減らします。

風邪をひくと熱が出て、体を休ませます。

体が弱っていて、精神的にもへこんでいるときに・・・

「がんばって」という言葉は、脅威に変わります。

自分がどんどん追い込まれたような感じになってしまいます。

心が疲れたときは「嫌だ」とはっきりいいましょう。

それは自分を守ることにもなります。


さすが、大原先生。

素晴らしい、お言葉ですわ。

まあ、いつでも オスって、返事、おかしいわな。


そう言えば、ある空手の先生が、お祭りに行った時、

「おい、あのヤクザに喧嘩を売ってこい」

「度胸をつけて、技も試してこい」


弟子の生徒さん、「えぇ・・そんな・・」とは言わず。

「オス」

こんな笑い話あったな~・・・!


大学時代の飲み会での思い出ですよ。

九州の出身で、同じ明○大学の仲良しでしたね!

あの有名な、○真空手をやってました。


結果ですか?

空手の先生と、ぼくの友人は、ヤクザの事務所に連れていかれ!

(当時、九州では有名な、○○系の○○一家。)

親分さんに説教されたそうです!

(笑)

「意味のない、喧嘩、売っちゃいけませんよ」って。

日本刀を持った、親分さんにね。

正論ですよ、ヤクザさん。

持っていた、商売道具は、ちょっと、いけませんがね。

(苦笑)


以上。


ベルちゃん、うつ病で自殺したとのニュース、びっくり。

15年くらい前ですかね。

「修道館」が産声、あげた頃。

よ~く、テレビで「K-1」、観てましたよ。


マイク・ベルナルドさんのご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2553-3cb21eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。