館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛。
今日は、バレンタイン・デー!

修道館の女性クラス(毎週火・木曜)がなくなってから、

もう5年くらいかな~。

それ以来、若い女性からチョコをもらってないような気がします。


さて、愛の告白が許される日、バレンタイン。

恋愛論など、私がするべき立場にはないんだが、

どなたかの言葉か、忘れましたが・・・

好きな言葉があります。


それは・・・

「人を愛するということは、何よりも自分を磨くということ」


既婚・未婚、老いも若きも問わず、女性が、好きな人のために、

手料理を作ったり、洋服のボタンつけや、掃除をすることは、

すなわち、喜びであり、何の苦痛も感じないであろう。


それが愛することの全てではないがね。

苦手、もしくは、得意でないのなら、努力することは、当たり前だし、

向上心そのものが、愛につながりますね。


社会人の男なら、まずは、お金を稼ぐこと。

稼げる男になること。(資格取得は、まさにこれ!)

安定した収入、または、高額所得者になること。


学生なら、スポーツ・勉強を頑張ること。

細マッチョの体を維持する努力をすること。

(細マッチョ、これは、私の持論ですので、女性の好みとは違う)

何か、ずば抜けた、人とは違う、個性を持つこと。


私は、中学生の頃、女の子にもてた方ですが・・・

不良少年で、しかも頭がいいってのが、自分のポリシーでしたね。

学校いちのワルでしたが、成績もクラスでいつも一番か二番でしたよ

そう、暴力事件はたくさん起こしましたが・・・

陰では、しっかり勉強もしてたんです。



マジですよ、でも、高校時代は、もてませんでした。

進学校だったし、部活での活躍もないんで、目立たない方かな。

でも、タバコを吸って、酒を飲み、バイクを乗り回し、

あいかわらず、不良だったな~。

(大学時代は、口がうまいんで、そこそこ、もてたかな!)



自分を磨くこととは、何かな?

まずは、そこを考えた方がいい。

週刊誌や、本を読んで、女にもてるコツを考えるより、

自分を磨いた方が、遠からず・・・

女性から告白を受けるような男になるんじゃないかな!


最近、モテナイ男の代名詞になりつつある・・館長の恋愛論でした。


昨夜の練習より
P2130537.jpg
タクト君、チャラ男っぽくなってきましたね。

でも、女の子にもてるんですよ!


ミットを持つ、コーチのヒロミチ、もてるかって?

いまひとつだね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2551-b910c6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。