館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝。
新聞の県内・経済欄を読みますと・・・

M太郎アイスで有名なS社が、業績不振のため、

人員削減策を取らざるを得ず・・・

希望退職制度を募集している記事がありました。


新井(現・妙高市)地区の雇用を40年にわたり、支え続けた、

大手・電機メーカーのP社も、事業の大幅縮小のため、

1200人の従業員を、300人まで減らすそうだとか。


上越市の地場産業で、唯一の上場企業であり、

10年前でしょうかね、夏・冬のボーナスのいいことで有名だった、

A社。

今は、業績不振で、たいへんなんだそうです。


東日本大震災の復興需要と関係ない業種の方は、

不況の影響が甚大ですね。


正社員ですら、こんな状態なんで、

派遣社員、契約社員の方は、壊滅状態なんだとか。

この地区から撤退する人材派遣会社が多いと聞きました。


中途採用の社員募集は、即戦力じゃないと無理。

こんな記事も読みました。

採用する企業側に、人を育てる余力は、ないんだとか。



新卒者対象の、正社員の雇用、しばらく厳しい情勢なんでしょうね。

昨年末にあった、高校2年の長男の進路指導では、

「地元企業に限らず、高卒の求人は、かなり少なくなりますので。」

担任の先生は、この話しかされなかったそうです。


かといって、子供を専門学校や大学に進学させられる親だって、

限られるでしょうね。

今は、たいへんな社会情勢なんですから。

・・・・・・・・・


毎日、働いている皆さん。

働けることに、感謝しなければなりません。

もちろん、わたしも同じですよ。


私自身のプライベート、ここでは明かせませんが・・・

毎日、誠心誠意、心をこめて働きたいと、切に思います。


家族を養い、格闘技と関われるのも、働ける環境あってのモノ。

毎日が真剣勝負ですね、働くということは。


「真心を込める」

もう、こんな言葉、あまり使わないのでしょうが・・・

働くということで大切なのは、この「真心」をなんじゃないかな。


数年前、パソコンの前に座り、株の売買で生計を立ててた人間の・・・

言葉とは、思えないんですが。

(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2544-50a2a1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。