館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京遠征(2)
土曜日の午後6時、東京・綾瀬にありますタイ料理レストラン、

「オーエンジェイ」に入りました。


レンストランの2階が、キックボクシングの北星ジムに

なっているんです。(控室兼用です)


試合開始が、午後7時半。

それまでは、ジムで軽く練習したり、選手同士で談笑タイムです。


写真はとってないのですが、私が育てたハクト選手の、

2代前のNKB・日本ウェルター級チャンピオンの石黒竜也さんが、

レストランのお手伝いに来てましてね。

(北星ジム所属だったのです)

我々とお話ししましたよ。


石黒選手、キック業界では、悪い噂ばかりとのことですが??

好青年でしたよ。

北海道出身なので、札幌で6年過ごしたヒロミチと談笑してました。


さて、試合の結果と経過を簡単に報告。

オーエンジェイ興業は、全4試合。

観客席は、40人ぐらいでしょうか。

皆さん、ビールとタイ料理を楽しんでらしゃいます。


第1試合 ヒロミチ(修道館) VS ショウマ(チーム・デビル)


ヒロミチが、169センチ・66キロ。

ショウマ選手、183センチ・75キロと聞いてましたが・・・

対面して、ビックリ。

なんと190センチ近いのです。

体重は、(細かったので)75、76キロぐらいでしょうね。


1ラウンドから激しい打ち合い!

長身のショウマ選手のジャブ、ストレートをはずして・・・

ヒロミチは、あのマイク・タイソンのように・・・

飛び込んで、連打!

結局3ラウンドまで、ノンストップ・ファイトの激戦でしたが・・・

技術の差が、はっきり出ましたね。

ヒロミチ、やはり、うまいですわ。

頭を振ったり、ポジショニングで、パンチ、もらいませんからね。


ヒロミチが、中差の判定勝ち!


P2040495.jpg
試合直後です。

P2040502.jpg
試合が終わって、別れ際に、1枚パチリ。


身長差は、15~20センチ。

体重差は、10キロ。

グローブハンディなんか、ないですよ。

通常、考えられないマッチメイクですね。

(プロボクシングの1階級差は、2キロ以内ですからね!)


でも、まあ、ヒロミチは、元プロですから。

アマチュアボクサーには、負けませんよ!


第4試合・メインイベントの国際試合。

龍介(修道館) VS MJ (タイ国)


リングネーム「MJ」こと

ゲンナロン・ウィラサクレック選手は、元ムエタイ王者であり、

移住していたオーストラリアのプロボクシング・ウェルター級王者。


34歳の今は、都内でキックボクシングのコーチをしながら、

いろんな団体のプロキックの試合に、たまに参戦してるのだとか。

もちろん、日本人相手では、チャンピオンクラスでも、

まったく歯が立たないほどの実力者。


さあ、試合です。

10分後・・・試合終了です。

結果は、3ラウンド、大差の判定負け。

P2040501.jpg
感想ですか。

いや~ゲンナロンさん、あなたの技術、神の領域ですよ。

龍介、ムエタイの神様と対戦できて、幸せですよ。

いい勉強になりました。


K-1のブアカーオ選手ほど、キレはありませんが、

相手のパンチ・キックのちからを殺す技術は、素晴らしい。

超・一流のムエタイ・テクニックでした。


試合直後、控室にて、ゲンナロン選手は、対戦相手の龍介に、

手取り・足取りで、キックの技を教えてくれました。


・・・いい光景でしたね。


それにしても、毎回、盛り上がりますね!

このオーエンジェイ興業!!


ヒロミチ・龍介への応援も凄かったですよ。

実際、会場まで足を運んで、応援に来てくれたのは、・・・

ヒロミチの幼なじみのクマキ君と彼女の2名だけだったのですが。

P2040496.jpg
左・イケメンのクマキ君。

都内で、なんと保育士をしながら、ボクシングもやってるんです!


応援、声援する人がまったく違うんですよ。

ここで、ヒロミチと龍介のキャラが分かれましたね!


ヒロミチへの声援は、皆、タイ人のおばちゃん!

絶叫に近い、大声援でした!

年上のおばちゃんキラーのヒロミチ。

応援の声、凄かったですよ。

新たなファン獲得!


龍介への応援は、ちょっとキレイな水商売系のおネーさん4人衆!

「龍ちゃん、頑張って!!」

(笑)

やはり、龍介は、夜のオンナに強いんだわ!

リングじゃあ、いまひとつだがの~!

(苦笑)


試合後には、この店のオーナーで、

プロキック元全日本ライト級王者、そして

WKA世界ライト級チャンピオンだった、

玉城会長のまかない料理を頂き、

そして、ちょっぴり、ファイトマネーも頂いたそうです。


P2040491.jpg
玉城会長

P2040490.jpg
絶品のまかない飯は、焼きソバです。

出場選手だけ、食べれるんですがね。


試合前に、特別、玉城会長が、私に、ご馳走してくれました!

会長、あざ~す!



追伸:

ゲンナロン選手に勝てる、日本人キックボクサーは、

現役選手では、まあ無理でしょうね。

過去の試合同様、皆、遊ばれちゃうでしょうね。


ただ、純粋にボクシング技術だけ見ると・・

つけいるスキ、ありますよ。

ヒロミチとゲンナロンのボクシング・マッチ、見たいな~!


龍介、今度は、日本人ミドル級キックボクサーとぶつけたいね~!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2542-f3b79f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。