館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
志。
志(こころざし)

①ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標。
②心の持ち方。信念。


「今どきの若い者は・・・」

あ~わたしも、こんなことつぶやく、年齢になっちまったんだな。

(苦笑)

でもね、今どきの若者はね・・・

なんか「願望」ばかりで、「志」のない人が多いんじゃないかな。

今、自分のちからで、何ができて、何をなすべきなのだろうか。

己を知り、じっくり、見定めてから、近い将来・未来象を描きつつ、

目標・目的を具体的に決めて、日々、努力すること。

これが志でしょうね。

年齢とともに、志は変わっていったっていい。

その時の生活環境や、家族構成、健康状態によってだって、

大きく変わっていくんだから。


志がなく、願望ばかりの人は、どうなるか?

願い事を持つばかりで、何一つ、実現しないでしょうね。

その結果、いつも不満ばかりの生活になります。


給料のいい会社に入りたい。

安定した大企業に就職したい。

そんな願望ばかり。

でも、自分は努力はしていない。


サラリーマンは、向かない。

いい職人になりたい。

でも、厳しい世界なんで、踏み込むのは、躊躇(ちゅうちょ)する。


いい成績をとりたい。

いい学校に進学したい。

スポーツで目立ちたい。


こんなの、みんな願ってますよ。


なら、なぜ、そこまで行けないのかな?


答えは、簡単。

明確な目的、具体的な目標を、まずは決める事。

決めたなら、どうやったら、できるかのみを考えること。


漠然とした願いしか持たず、

少しやっちゃぁ、できない理由が先にでる奴。

一生、うじうじした、道を歩むでしょう。



確かに、不況、少子化、震災の影響・・・

様々な言いわけ、できやすい環境でしょう。

が、しかし・・そんなの甘えでしかない。


現に勝ち上がる奴、いるんだから。


願望ばかりで、甘い考えしか持たない人。

だから、簡単な道を選んじゃって・・・

(例えば、ずっと、派遣社員を渡り歩いている方々)

(特定な方を指名するようで、スミマセンが)

あっと思った時には、奈落の底を見る羽目になってしまうんです。


志(こころざし)。

生きていく上で、必要なモノ。

強い意志を持つこと、基本中の基本ですね。



若い時にしかできない・・格闘技に熱中したっていいですよ。

たとえ、チャンピオンになれなくとも・・・

目標を持って、全力投球!

100%全開の、自分を出せる世界を持つってことは、

有意義なことだと・・私は思います。

競技を終えたあとの人生に、活かせればいい。

そう、厳しい勝負の世界のなかで、培った人脈。

大きな財産となりますね~!

・・・・・・・・・

あの、クラーク博士も言いました。

「少年よ、大志を抱け!」


今夜の練習より
PC160379.jpg
マイケル・卓也、明日、名古屋に出陣!

名古屋の地下格闘技、「ふるぼっこ」の興業に出場するそうです。

減量中なんで、最後の調整しております。


(必殺技、ちょっと教えましたよ!)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2482-7971be42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。