館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腹をくくる。
腹をくくる(括る)


覚悟を決める。いかなる事態にもひるまないよう心を固める。

例:腹をくくって、難局に臨む。


私、本日、腹をくくって、なすべきこと、2つあります。


気が重いが、そんな時、車の中で、

映画・ロッキーのテーマでも聴いて・・・

ぐっとテンションあげていきますよ!


さて、独り言のように、つぶやくように・・

頭に浮かんだこと、文章にしてみました。

まとまりのない文面だと思います。


歌手・美空ひばりさんの名曲

「川の流れのように」

知らず知らず 歩いてきた 細く長い この道

振り返れば 遥か遠く 故郷(ふるさと)が見える

でこぼこ道や 曲がりくねった道

地図さえない それもまた人生



いつか、故郷を離れ、親元を離れ、生きて行く時に。

(ひとり暮らし・・できれば、経験した方がいいな~。)


「地図さえないのが、人生」 それがわかってきます。

人生、きれいに舗装された道ばっかりじゃないからね。

道がないから、橋を掛けなきゃいけない時もある。

道をはずれて、ジャングルの中をさまよい歩くことだってある。


でも、道草をくうってのは、どこか、楽しいモノ。

小学生だった頃は、毎日が遠足気分。

帰り道、いつも高田公園で遊んだり、

防空壕らしき、ほら穴の中にもぐったり、

ザリガニをつかまえたり、

陸上競技場のそばにあった駄菓子屋さんで、買い食いしたり

(買い食い、いけないことでしたね!)


・・・大人になっても、変わらなかった。

何せ、みんな、社会人として働いている26・27歳の頃に、

アメリカ・メキシコ・カリブ海の中南米まで!!

道草食いに行っちゃったもんね。


あれも、これも、すべて地図のない人生だったけど。

道草が・・今の私を作って来たかもだな。

そして、年齢に逆らい、パワフルに生きいる、源でもあるような。


さて、再度。

今日という一日、腹くくって、行ってくるかな!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2258-51649641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。