館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再開。
お休みしてました、「館長日記」。

目覚めの時を迎えました。


「目覚め」と言えば、一昨日、木曜日のこと。

夕方、午後6時過ぎでしょうか、1本の電話が鳴りました。

次男が電話をとったのですが。

「ハイ○○です・・えっ・・!」 

受話器を押さえながら、

「お父さん、フ○テレビの○○さんから、電話だよ。」

目をマンまるにして、次男は受話器を渡してきました。


自慢げに書くと、批判的なコメント、来るでしょうからね。

(苦笑)

事実だけ、サラっと教えましょう。


フ○テレビの早朝の番組「めざ○しテレビ」の、

担当ディレクターさんから、お電話を頂きましてね。

私が東日本大震災の被災地を訪れた事に関する、

お問い合わせと、ある依頼でした。

・・・・・

やっぱり、詳細は書くこと、やめましょう。

ここまで、書いて、なんだよ?

まあ、こう、お思いでしょうが。

やはり被災地を、実際見た者としては、筆舌しがたい現状に、

そう、言葉を失うほどの、まさに戦場のような光景が、

今でも、まぶたに浮かびますのでね。


ましてや、私が訪問した福島県双葉郡楢葉町が、

政府により、警戒地域に指定されたとなっては、なおさらです。

まあ、私が某テレビ局と接点があったことなど、どうでもいいのです。


あの学校に避難されている方々、また、移動されるのかしら。

辛い状況が続きますが、気をしっかり持ってくださいね。


私、ちょっと、今、第2弾の復興支援として計画していることが、

2つありましてね。

一つは、まだ、深く進行中なんで、お教えできません。

これは、私、一人では、なんともしがたいモノでしてね。

格闘技界を挙げて・・と申しましょうか。(秘)


もう一つは、石原軍団のように、大がかりにはいきませんが、

ずばり、「炊き出し」です。


避難生活の方々のお食事は、オニギリ・パンがメインだそうです。

あたたかいご飯と豚汁なんか、食べさせてあげたいな~。


私のカミサンの実家は兼業農家ですし、

修道館・マネージャーのカザマさんも、同じく、兼業農家。

おいしい、コシヒカリ。

お米は、なんとか、なりますので。


ただ、この警戒区域が発令されたので、状況を見守りながら、

検討したいと思います。



今日の練習後の昼食。
P4230376.jpg
午前8時半から、高○農業高校ボクシング部にて練習です。

転任されたS 先生に代わり、これまた、熱い顧問の先生!

マッチョなT 先生が率いる、高農軍団の練習に、

世界のパッキャオを目指す、中学3年生のダイチが

参加させていただきました。


午前10時半にて、高校での部活の練習が終了です。

しかし、我が修道館にとって、高農軍団の部活は、

準備運動・アップですな~。(苦笑)


自転車で5分ほど移動して、

さあ、午前11時より、地獄道場の幕開け。

(笑)

帰郷中のプロボクサー・リョウスケと私を相手に、

ガチンコのスパーリングです。


学校でやるマス・ボクシングとは違い、

あらゆる角度から、ビュンと飛んでくるプロのパンチ。

柔軟なディフェンス・テクニック。

リョウスケ、さすがです、芯には、当てさせません。


ムサシ・ふくちゃん・トミー・ダイチ、ほとんど!!

泣きっ面でしたな。


12時10分にすべてのメニューが終了。

館長お手製のカレーライスで昼食、そして解散です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/24(日) 06:04:29 | | #[ 編集]
匿名のボクシング評論家さんへ。
私をもじって、「浣腸」と名乗る、ボクシングの専門家の方(?)。
または、単にボクシングファンかしら。

何度も言うようですが、修道館は、
あなたが指摘するように、新潟市にある、市ボクや新潟ジムとは、指導する方向性・ベクトルがまったく違いますよ。

うちは社会活動の一環として、格闘技を通じ、バランス感覚のある、人間形成をする道場にすぎない。

競技として、ボクシングをやりたい人には、
市内にあるボクシングジムを、最初に紹介してますのでね。
勝ち負けにこだわり、単純に、技術の取得と試合出場が目的の人にはですね。

バランスある人間形成とはね。
あなたのように、匿名で、いつも外野でわぁわぁ、オモシロ半分におちょくることしか、

「自己表現できない」 それが、あなた。

そんな人間に、ならないように教育することですよ。

まあ、あなたが、ボクシングの専門家か、ボクシング好きなのか、知りませんがね。

・・・器が小さいね。

堂々と名乗り、勇気があるなら、修道館に、足をお運び下さい。

できないでしょ。

なら、まあ、このコメント欄で、自己表現と
ストレス発散してください。

消しませんから。

そんな場を持つことも、広く考えれば、
社会教育の一環。

浣腸さん、
あなたがボクシング界のために、良き指導力と、その博識を持って、貢献されることを
望みますよ。

排除の論理は、因果応報ですよ。
2011/04/24(日) 06:40:10 | URL | 館長 #-[ 編集]
お疲れ様です

チャリティーの方はぜひ開催できるといいですね。
新潟市からよく福島県にドライブに行って好きな場所です。

炊き出しなんかも手伝えたらいいです。


またそちらで出稽古に行きたいです。
2011/04/24(日) 22:12:57 | URL | 石さん #-[ 編集]
石さん。
いつか、実現しましょう、

チーム新潟のボランティア活動を。

出稽古、いつでもOK牧場ですよ。

地獄道場、民宿「修道館」

社員一同、お待ちしておりまする。
2011/04/25(月) 06:42:28 | URL | 館長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2218-bea81d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。