館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生の第2章、セカンド・ステージ。
「ゆりかごから墓場まで」

この言葉は、第二次世界大戦後のイギリスにおける

社会福祉政策のスローガンでした。

語源は、イギリスですが、社会で習ったように、

やはり、福祉の充実してる北欧諸国、

特に、スウェーデンを表現するとき、この言葉、使われます。



さて、北海道・札幌にて、大学生活・プロボクサー生活を終えた、

ヒロミチが、昨夜、修道館に顔を出しました。

一昨日、引っ越しをして、昨日、午後の飛行機にて帰郷しました。

午後5時に、上越市の実家に着いたそうです。

午後6時半には、真っ先に、この道場に参りましたよ。


P2150904.jpg
ヒロミチからのお土産。


P2140901.jpg
週末に、試合を控える龍介のコーチを!



さて、2年前に、札幌の大学を卒業したヒロミチ。

これから、地元にて就職です。

新たな、社会人としてにスタートをきります。


修道館は、サポートしますよ。

練習後の午後9時から、私の携帯電話、大活躍!


車を持ってないヒロミチ。

(何せ、午後5時に、生まれ故郷に、到着したばかりです。)

こちら、地方都市には、自家用車は必需品です。

すぐ、修道館の関係者に手配し、

中古の軽自動車、オートマチック・4WDのワゴン・アールを

0円でゲット!

(ただし、車検代・整備費用は、自分持ち。)


ヒロミチの就職ですか?

明日、彼は、こちら、地元財界人の大物と面談予定。

彼のバックボーン、伝えてありますので、

随時、地元企業か、公務員に準ずる、団体職員への就職、

決まるんじゃないでしょうか。


リベンジ!

そう、彼は、プロボクサーとしての戦績・5勝3敗のうち、

2敗は、東京の大手ジム・協○ジムの選手に負けているんです。

今週末、キックの試合で上京するとき、一緒に連れて行きます。


さっそく、昨夜9時過ぎに、協○ジムのトレーナー・A先生に電話。

ヒロミチ・リベンジのことを告げ、土曜日にジムにお邪魔し、

スパーリングの段取り、お願いしました。


これが、私の福祉政策 「ゆりかごから墓場まで」。

ほんの少し、お手伝いしますが、あとは、彼次第です。


自分で人生を切り開かなくては、いけません。

な~に、大丈夫ですよ。

プロの厳しい世界で、4年も頑張ったんですから!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2170-a7c6022c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。