館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北風と太陽。
今日の館長日記、過去の日記とかぶります。

「北風と太陽」

あるとき、北風と太陽が力比べをしようとする。
そこで、旅人の上着を脱がせることができるか、という勝負をする。

まず、北風が力いっぱい吹いて、上着を吹き飛ばそうとする。
しかし寒さを嫌った旅人が、上着をしっかり押さえてしまい、
北風は、旅人の服を脱がせることができなかった。
次に、太陽がサンサンと照りつけた。
すると旅人は、暑さに耐え切れず、
今度は、自分から上着を脱いでしまった。
これで、勝負は太陽の勝ちとなった。

教訓

手っ取り早く乱暴に物事を片付けてしまおうとするよりも、
ゆっくり着実に行なう方が、最終的に大きな効果を得ることができる。

また、冷たく厳しい態度で人を動かそうとしても、
かえって人は、構えてしまって、頑なになるが、
暖かく優しい言葉を掛けたり、態度を示すことによって、
初めて人は、自分から行動してくれる。


懐かしいお話しですね~!

私が小学生の時、「道徳」という科目があって

学校で習ったお話しです。

もっと、現代的に置き替えてみましょうか。


漫画「北斗の拳」 私の好きなマンガです。

北斗神拳を学んだ、3兄弟。

絶対的な暴力で、部下をまとめあげ、乱世を統一しようとした

長兄、ラオウ。

愛を説き、人々に潤いを与え、誰からも愛された

次男、トキ。 医者でもあった。 

そして、この2人の兄の持つ力、両面性を持った

北斗神拳伝承者、ケンシロウ。

世の中が望んだのは、トキやケンシロウでしたね。


人は愛でしか、動かないんですよ。

そして、愛でしか、変われない。


私は、修道館・館長として16年間、

述べ600人の若者と向かい合ってきました。

時に、絶対的なパワーを持つ、格闘家として

その技を、弟子に見せ、また、体に覚えさせてきました。

しかし、それだけでは、人は、私についてきませんよ。

時に、優しく、そう、練習後は、自宅にて、

アットホームな雰囲気をかもしだすようにして、

一緒に、ご飯や果物を食べたり、お風呂に行ったりと。


・・かって、ヤンチャをしていた、若者が!

好青年に変わってきたのを、16年間、見守ってきました。

実感してます。


先週から入門した、3人。(中学2年生)

(ヤンチャ・ヤンキー君じゃ、ありません。いい子です!)
PC060656.jpg
左から、ピッコロ・ク~マ~・トージョー

修道館では、ニックネームで呼び合います。


ピッコロ、運動神経、いいんだよね。

さすが、ナメック星人。 

いずれ、野球少年から、ボクサーに転向させます。


ク~マ~、小さい頃から知ってます。

お勉強、学年で、№1だってこともね。(凄っ)



トージョー、ノホホンとした雰囲気、癒し系です。

ホント、育ちの良さを感じます。

でも、ビシビシ、行くからね~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2076-14b7f034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。