館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キレイ。
12月6日(月)東京・後楽園ホールにて

プロボクサーとしてデビュー戦を迎える、

太田リョウスケ(協栄ジム)。


私が、中学3年・14歳の時から、鍛えた子です。

高校時代、14戦のアマチュアのキャリアがあり、

全国大会にも、2回出場しています。


私が指導した4年間。

そして、この春、上京してからの8ヶ月間。

いろんなタイプのボクサーとスパーリングして、

拳を交えたそうです。
P9260437.jpg
右・リョウスケ。


この前、東京で、リョウスケに会った時、

「おい、リョウスケ、今まで、戦った中で・・・」

「試合やスパーリングだよ、一番、強かったのは、誰?」


こう、聞きましたよ。


「館長です、ウソぴょ~ん!」

リョウスケ、ニッコリ笑いながら、

こんな、洒落たこと、言えるようになれば、

おう、成長したな、ギャグとお世辞がな。(笑)


「つまりは、精神的なゆとり、ボクシングも強くなっておる」

こう、思いましたがね。(苦笑)


リョウスケの答えは、真剣な、マジメな顔で

「一番、強かったのは、瀬籐(せと)さんです。」


セトさん
プロボクシング・日本スーパーバンタム級1位

瀬藤幹人選手(協栄ジム)


リョウスケいわく、最強のボクサー、瀬藤さん。


私、実は、一昨日、その瀬藤さんから、お手紙もらったんです。
PB060565.jpg

まあ、見てよ、このキレイな字を。

ホント、丁寧な言葉使いと、美しい字をね。


対照的なのは、リョウスケ。

長いメールで、アドバイスしてあげても

「了解です。」

たったひと言。 

いつも、一行メールのみ。(苦笑)


えっ、字ですか? リョウスケの書いた字?

もちろん、ミミズですよ。(笑)

公開できるもんじゃ、ありません。


見習ってくださいね、瀬藤先輩を。


その瀬藤さん、ついに日本タイトルマッチ、決まりました。

宣伝しておきましょう。


2011.2.14(月) 

日本スーパーバンタム級タイトルマッチ

日本スーパーバンタム級チャンピオン

芹江 匡晋 (伴流ジム)18勝(8KO) 4敗。

挑戦者

日本同級1位

瀬藤 幹人 (協栄ジム)

30勝(16KO) 8敗 2分

瀬藤さん、頑張って下さい。


もうひとつ、宣伝しておきましょう。

12月6日(月)

東京・後楽園ホール

バンタム級 ・4回戦

太田 涼介 (協栄ジム)

デビュー戦

対戦者

本名 夕輝 (石神井スポーツジム)

2勝(2KO)2敗


こちら、太田リョウスケも、応援よろしくお願いします。



4回戦・プロボクサーは、

自分の階級より、3キロ増えたら、すぐ、減量。

毎日、減量しなければ。

この、私の忠告を守らなかったリョウスケ。

今度の試合まで、なんキロ、減量するか、わからないけどさ。

まあ、結果で示すしかないね。



昨夜の練習より
PB050562.jpg
オヤツは、メロンだよ~ん。


ちなみに、ムサシは、

自分の階級、ライト・ウェルター級(64キロ)を越えたら、

毎日、減量。

常に、体重は、63キロ代。


マイケルは、ライト級(60キロ)の選手。

いつも、63キロ・キープです。


トミーは、アマチュアバンタム級(56キロ)の選手を目指すけど

いつも、4キロ・オーバーをキープして、60キロです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/2031-9854a4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。