館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メス。
先週、月曜日のMRI検査の結果に基づき、

今日、C病院の整形外科の先生の診察の結果、

私は、来週、8月18日(水)に、

「右膝皮下腫瘍 摘出手術」をおこなう事となりました。


えっ、と思う間もなく、S先生は、事務的に

「手術しますから、同意書にサインして、すぐ血液検査して下さい」


「あっ、ハイ」

感染症検査(エイズ・B型肝炎・C型肝炎)をして、

手術の流れ、当日の日程などの、説明を受けて来ました。


うちのカミサンは、現在、このC病院で働いてますし、

医療現場に勤めているのが長いので、いろいろ、病院に関わる

裏話をたっぷり聞きました。


私への処置が、個人病院と大病院で、大きく違う理由が

わかりました。



はっきり言いましょう、医療の現場は、

サービス業という、利益追求のビジネス社会です。

「医は、仁術」と言う言葉、まあ、死語ですね。


利益誘導型の治療、確かにあることと思いますよ。


処方に関して、

わからないこと、疑問に思ったことは、知識の豊富な方に尋ねて、

しっかり、お医者さんに、質問しないといけませんね。



これ以上、語ると、差しさわりがあるんで、やめますが。


健康第一です。

皆さんも、病気・怪我に気をつけて下さいね。


日本は、残念ながら、福祉国家ではありません。

慢性的な、赤字大国なんでね。


とりあえず、わたくし、チャチャッと、膝にメスを入れ、

完璧に治るか??わからないそうですが。

来週、手術台の上に乗って来ます!



(入院は、しませんから、お見舞い、必要ありませんよ。)


ちょっと、怖いっす。


キレイで優しい、そして、セクスィーな看護婦さん、いないかな~! 

と、まだ、余裕ありましゅ!


でも、採血の注射、2本で、

ちょっと、痛くて、べそ、かいちゃいました。

隣にいた、幼稚園児。

涙をこらえて、注射に耐えているのに、


ぼく、ちょぴっと、泣いちゃったよ。(笑)

注射の針の、チクン、大っきらい。

顔なんか、2・3発、殴られたって、平気だけどさ。




今夜の練習より
001_20100810223118.jpg
トミー、パワー・一辺倒で、

不器用なところ、口下手なところ、人見知りするところ、

あいつに似ています。

今春、卒業し、プロボクサーとなったリョウスケです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/1903-dbfea2a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。