館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合
新潟市の拳心館にての定例試合の結果と経過報告です。

今日は、全部で7試合。

試合の録画を見たので、修道館からの出場者のみ報告します。

<キックボクシング 3分×3ラウンド>

塚田龍介(修道館) VS 小田竜二(泰山会)

引き分け。

174センチ・73キロの龍介より、ひと回り大きい小田選手。
001_20081130200952.jpg
結果は、引き分け。

龍介、課題が多いな~。

基本が、ぶれないのは、第1ラウンドのみ。

思いっきりのいい、グンと打ち抜くパンチ。

脛を入れて、体重を乗せるキックが・・・見られない。

ガードも悪い。

練習ではいいんだが・・・。

もう一度、フォームを固めないとな。

・・・・・・・・・・・・

しかしだな~、タトゥーの入ったゴツイ体のお兄さん、2人。

(まあ、私はなんとも思わないが。)

一般の方が、細い路地裏の夜道で会ったり・・・

夜の繁華街で肩が触りそうになったら・・・。

怖いだろうな・・・。

(かかわっちゃ、いけません)(爆笑)

・・・・・・・・・・・・

<ボクシング3分×2ラウンド> 

高沢涼之介(修道館) VS 土屋政宗(五泉・不死鳥道場)

2人とも、古風な、名前だな。

さて、結果は第1ラウンドに2回ダウンをとった、スズノスケが圧勝。

相手の土屋選手も頑張ったが・・・

体重差と気迫に圧倒されて、横を向いちゃったな。

そこに連打を浴びて、スタンディング・ダウン。

これは、五泉・不死鳥道場のセコンドが良くないね。

私がセコンドなら・・・

「がっちり顔をガードをして、相手の連打が終わるまで我慢しろ」
「相手の打ち終わりに、4連打!」

最悪、一方的に打たれても・・・

「アゴを引いて、パンチを、おデコで受けるように」

こう指示しないと、体格差のある選手とは、試合にならない。

「自分から攻めて、攻めて!」

向こうのセコンドは、こう指示していたが、

相打ちでも敵わない、パワーの差がある相手と戦う時の指示は

まったく戦術が違ってくる。

私は、スズノスケの対戦相手が、大人なみの体格か、または

空手をずっと長く習っている小学生じゃないと・・・

とても試合にはならないと思っていた。

運動神経の超・にぶい、スズは・・・

いや、運動そのものが好きではない、スズは・・

ボクシングは、とても、うまくはないんだが、

パンチに体重を乗せるのが、やばいんだな。

とにかく、パンチ力がある。

そういう意味では、まともに食らった、土屋選手は

本当に頑張りました。

強い奴に負けて・・悔しい・・。

こう思えれば、きっと強くなります。

もう一度リングに帰って来い!正宗!!

頑張れ、気持ちが、一番大切だ。政宗。
002_20081130203851.jpg
<正宗 VS 涼之介>

試合後は・・仲良くスズの持参したオヤツを食べたそうだ。
003_20081130204410.jpg
スズ、マサムネ、リッキー。

実は・・

私は、相手が誰であろうと、スズが圧倒するだろうと

予測していたんで!

スズには、「遊戯王カードとお菓子を持って行け!」

こう指示してあったのだ。

試合後は、互いに健闘をたたえ、

(へこんでいるだろう)相手に遊戯王カードをプレゼントして

一緒に仲良く、オヤツを食べるように誘いなさい!

こう言ってあったのだ。

相手に失礼かな?

(聞けば・・・)
(土屋選手のご両親は、リングサイドで応援していたんだそうだ)

(うちは・・・私は船の免許の更新講習会)
(カミサンは、イトーヨーカ堂でショッピング。)

余裕?

いや、そうじゃない。

元・県代表選手のユウキ・コーチと

週2回、厳しいスパーリングしているスズは・・・

いや、週3回だな。

毎週月曜日は、173センチの善ちゃんとスパーリングしてるから。

特にユウキ・コーチとは、
お腹を殴られて、悶絶するくらい、苦しい練習をしていたから。

(今週の、あるテレビ番組の取材特集で)

(対戦相手の練習内容は、ちょっと見たんだな。)

まあ、グループで、明るく、楽しくパンチ&キックの

練習している小学生とでは、勝負にならない。

確信があったんだよ。

(小学校にあがって水泳教室に通うまでは・・・)
(うまれつき体が弱く、小児喘息で、しょっちゅう入院を繰り返していた)
(あのスズが・・ボクシングをやるなんて!)

(信じられな~い。)(バレンタイン監督調)

以上。

試合の報告を終わります。

試合後は、みんなで新潟で一番うまいラーメン屋・吉相で!

みんな、大盛りをたいらげたそうだ!!

修道館・参加者

引率:カツ

(カツは、?急きょ・・・?)
(プロキックボクサー・塚野選手と3Rのスパーリングしたそうだ)
(お疲れさん)

選手:龍介、スズノスケ

セコンド・応援・ビデオ係:ムサシ、リッキー

お疲れ様でした。

午後5時には、帰ってきたので・・・

こちら、上越地方では、11月30日・12月1日には

上杉謙信公からの伝統で、無病息災を願う、餡ころ餅を食べる習慣

「川渡餅」(かわたりもち)をみんなで食べて、解散でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当にお疲れさまでした
昨日はありがとうございました。カツコーチに塚野くんとスパーをしてもらい助かりました。塚野くんも非常に勉強になったと言ってました。
塚田くんはもっと自信をもってローを蹴っていたら倒せたと思います。2月期待してます。
スズノスケくんはストレートが伸びますね。いいワンツウでした。
次回はムサシくんに合うような中学生を出場させたいと思っています。
2008/12/01(月) 11:00:51 | URL | 石さん #-[ 編集]
運動音痴な、兄弟。
格闘家の私。
(剣道・空手・ボクシング・キックボクシング)

スキーの回転・大回転の選手だった、私の
女房。(テニス・バレー・ゴルフも)

両親の遺伝子・DNAを?
まったく引き継がない、運動音痴の兄弟ですわ。

音楽とスポーツは、もって生まれた才能に、大きく左右されます。

しかし、勉強と格闘技だけは違います。
(確かに、天性の有無はありますが)

努力で階段を昇っていけるのは
この2つだけ。
天才に勝てないまでも、同等に戦えるのは
この2つだけ。

だから、何の才能のないうちの子には、
やらせてます。

私の持論です。
2008/12/03(水) 00:05:26 | URL | 館長 #-[ 編集]
ホントそうです
館長さんのいう通り自分も運動音痴で勉強はダメですがいまでも頑張っています。またそういう場で出会う人はみんないい人で勝ち負けも大事ですがそういう繋がりの方がなお大事ですね。
ムサシくんスズノスケくんはまだ若いですから期待してます。
2008/12/03(水) 14:59:11 | URL | 石さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenny634.blog47.fc2.com/tb.php/1059-ab0aa7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「YouTube」が「mixi」抜きトップに、08年のヤフー検索ワード 日経トレンディネット前年1位だった米Crocsのサンダル「クロックス」がこれに次ぎ、以下「遊戯王カード」「バーバリー」と続いた。 また最も検索された著名人/グループの名前は音楽グループの「EXILE」。著
2008/12/01(月) 09:47:06 | 今最も注目すべき業界最新ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。