館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普通の生活。
ここのところ、実は、練習生が来ないという日が続いています。

そんな日の過ごし方は・・と言うと・・・

仕事を終えて帰宅後は、庭の植木と家庭菜園に水をあげてから、
洗濯物をたたんでしまい、夕食の準備ぐらい。

のり子さんの帰宅を待って、夕食。
そのあとは、テレビを観たり、読書をしたり・・・。

この家を建てたのが、ちょうど20年前の3月。

その年の5月に、練習生1号のクライシ君にボクシングを教えたのを
きっかけに、車庫を改装して道場をスタート。

それから、まる20年間、月曜から金曜日までの夜は
人がひっきりなしに出はいりする、騒然とした我が家でした。

この春から、夫婦2人だけの生活となってから
練習生が来ない日には・・・・

定年後の老夫婦のような、静かな生活なのです。(笑)

普通の家庭とは、こんな風なのかな??

一抹の寂しさも感じますが、これも時代の流れ。

思えば、35歳から55歳の今日まで、のり子さんの支えもあって、
共働きしながら、子育てと道場のある生活を突っ走って来ました。

道場生にも、いろいろ教えられたり、子育てのお手伝いも
していただきましたね。

今まで、ずっと忙しく、あわただしい毎日だったから・・・

体調もいまいちなんで、退屈ながらも平穏な日々を

のんびりと過ごさせていただいております。
スポンサーサイト
帰省②
3月に上京し、プロボクサーへの第一歩を歩み始めたダイチ。

この3連休に久々の里帰り。

我が家に顔を出して、近況報告!

毎日の練習内容やアルバイト、自炊生活のことを語りながら
のり子さんの作った「のっぺ」を美味しそうに食べていきました!


大好きな釣りや友達との再会など、短く、忙しいお休みの中、
ちゃんと我が家に顔を出してくれる、義理堅いダイチ。

しっかり大人の階段を登っていく、いい顔してました!


どんな世界に進もうが、そこで、どんな結果になろうとも・・・

出会った人とのご縁、大切にしていかねばなりません。

大きな財産となっていくものだから。

P7181353.jpg
体重は変わらないのですが、ひと回り大きくゴツイ身体になってる!

もう・・かなわない・・だろうな~! (笑)
帰省。
3月に上京、駒〇大学に進学し、アマチュアボクシングで
活躍するハルキが国体予選に出場するために故郷に帰省!

4ヵ月振りに、顔を出しに来てくれました。

大学リーグ戦の試合や大学生活などを楽しそうに
話してくれるんですが・・・。

ただ今、減量中! 口の中が渇いて、よくしゃべれません。

(明後日までに、あと1・7キロ落とさないと!)

久々の再会ですが、ボクシングの目標や大学卒業後のことなどを
語る姿に・・・

わずか4カ月間ですが、都会でひと皮むけて

ちょっと大人になったな~・・・と親目線での感想です。

P7161351.jpg
パンチの見切り、ジャブの差し合いが抜群だったハルキ。

大学進学後、パンチを顔にもらいだしたのは・・・
やはり、視力に問題あり・・・だったそうだ。

これさえ解決できれば、日本のトップアマボクサーに化けるかも!

何せ、今のアマチュアボクシングのトップ選手は
小・中学校からボクシング漬けの選手ばかり。

ハルキは高校2年から、修道館で本格的にボクシングに打ち込んで
まだ2年4ヵ月。

伸びしろがあるからね!
最近、困ったこと。
朝方、そして夜になると、眼の焦点がずれてしまうような症状があり
どうも、パソコンに集中できません。

疲れ目なのと、老化だと思いますが、参っているのです。

そのうえ、レンのカウンターを喰らって、首も痛いし・・・。

(今日は、畑の草刈作業中に熱中症になりかけました)

トホホですね、年は取りたくないっと言っても、これは仕方ない。


以上、ブログお休みの理由でした。


金曜日の練習より
P7101349.jpg

独り言。
最近、眼の調子が良くないので(飛蚊症・老眼)
パソコンの文字がぼやけてしまう・・・(苦笑)
こんな状態ですので、久々の更新となりました。

この1ヵ月、体験練習に来た若者と話す機会がありましたが
ふと感じたこと。

それは、一つのスポーツを長い間続けている子が
少なくなってるな・・・との印象です。

スポーツだけに限らず、音楽などの習い事も同様に
様々な分野の教室がありますが、現代っ子は長続きしないとか。

まあ、スポーツ・趣味・レジャー文化の多様化もありますし
飽きっぽい現代っ子の特長でもあるんですがね。

私も幼い頃に剣道を習い始め、高校2年生で辞めたのですが
当時の仲間で、今もずっと剣道を続けていて、市内の剣道連盟の
重鎮・偉い先生になっている人もいるんですよ!

・・・・・・・・・・・・

人は新たなスタートを切った時に、
みんな、夢や理想を抱き、自分に限りない可能性を感じているモノ
しかし、その一方には必ず逃げられない現実がある。
(限界を感じる時が、やがて来る)

認めたくないが・・・
自分の負けを認めるところから成長はスタートする。

そして、ほんのわずかな可能性を信じ、理想を追い求めて
また再び走り続ける姿が、一番輝いてるのだが。

何も優勝、1位、王者だけが輝く存在だけではない。

せめて、学校の部活とか、一区切りまで継続する頑張り。
これが人生設計での大きな財産となることを知ってほしい。

今日は、こんな独り言、以上。
引退。
競技によって長さは異なりますが、スポーツにおける選手寿命は
短いもの。

プロ選手の場合、体力、気力の限界を感じたとき、アスリートは
引退という大きな決断を下さなければいけません。

選手生活より第二の人生の方が長い・・故に・・・
この引き際が非常に難しい。

しかし、特に格闘技に関すれば、将来の人生設計を考え、
健康な身体で働いていくためには、スパッと辞めて
次の目標を見つけ、一生懸命に生きていくことが大切ですね。

生活に余裕ができた時、また、格闘技に関わっていくことが
できれば、それもまた、楽しい人生かな。

青春の1ページとして、心のアルバムに刻んである思い出は
一生の財産。

私も、今から35年前、ボクシングジムで一緒に練習した仲間や
先輩とは今でも連絡を取り合う、つき合いなんです!

一生の宝モノですね!

P7041327.jpg
昨日、キョウスケが近況報告の挨拶で1ヵ月振りに我が家に!

先月のインターハイ予選の準決勝敗退で、ボクシングは引退。
今は、大学受験の勉強に専念です!

今までは・・・・「練習で流した汗は、裏切らない」

今度は大学入試、日本全国の高校生がライバルだ!
「机の上で、頑張った時間は裏切らない」


「何かを得たかったら、何かを我慢しなければならない」
この言葉、これは、ボクシングも勉強も一緒だな!
マネー。
国家公務員の夏のボーナスが6月30日、支給された。
管理職を除く行政職(平均年齢36・7歳)の平均支給額は
約61万9900円で、昨年夏より約3万3200円増えたそうだ。

日本で一番ボーナスの支給額が多いのは豊田通商。
トヨタ系の総合商社で2014年の賞与支給額は351万9000円。
平均年収1041万円(平均年齢40.5歳)

産業機械用の制御用センサの開発および製造・販売の、
キーエンス。
この会社が日本で一番給料がいいのだ。
社員の平均年収は1398万円

社員1764人の平均年齢はなんと32歳!


パッキャオ
さぁ、スポーツ選手の長者番付だ。

左のボクサーが世界第1位 フロイド・メイウェザー、年収370億円 

右、第2位 マニー・パッキャオは197億円。



働けど働けど、猶わが生活楽にならざり
じっと手を見る

石川啄木・・・・石川さん、僕も同じね(笑)


だけど、今度、プロボクサー志望の人が体験練習に来るみたい。

これだけは言える、ボクシングや格闘技は職業じゃない。

夢追い人、こんな表現がピッタリ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。