館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業。
昨夜の練習で、高校3年のミウちゃんは修道館を卒業しました。

上越出身ではなく、三条市出身のミウちゃんは
寮や下宿で高校生活を送り、来週には下宿を引き払い、
3月の卒業式まで地元で過ごすそうです。

中学生の頃からボクシングを習っていたのですが・・・

高校1年から2年秋までは、高校の部活だけで練習し、
県大会に出場しましたが、なかなか結果がでず・・・

部活の顧問の先生の紹介で、修道館に入門したのでした。

練習環境を変えても、すぐ、いい結果は出ないモノです。

でも、コツコツ頑張って、昨年7月の国体予選1次選考会にて
すべてTKO勝ちで優勝!

国体には出場できなかったのですが、ボクシングに対して
「欲」が出てきて、大学に進学し競技を続けたい!
そんな意志を貫き、この春より、拓〇大学に進学するのです。

不安と期待、いろんな思いが交差する・・・。
ミウちゃん、今は、そんな心境でしょうか。

格闘技の師と言うより、親目線となってしまいますが

18歳、自分で人生を切り開く、第一歩。

見守ってあげたいと思います。


昨夜の練習より
P1301277.jpg

P1301279.jpg
キョウスケ・ヤジロベェ・クレちゃんと。
スポンサーサイト
プロデビュー。
今日の新聞(新潟日報)スポーツ欄に、スズノスケの幼なじみ、

「マル」の記事が掲載されてました。

この3月、高校を卒業するのですが、

ひと足早く、社会人としてスタートしてる姿に・・・

感慨深いモノがある。


小学生の頃に、何度か、うちに遊びに来たこともあったし・・・

あのマルが・・・。

大きな体だけど、寂しん坊で、甘えん坊。

だけど、我々には想像もつかない、厳しい世界に旅立った。

頑張って、マル!

P1251284.jpg

砂の城。
昨夜、久々に道場に来たのが、海洋〇校のカネゴン。

私と同様、目に不安があったのだが、
大きな病院で診察してもらったら、
ボクシングOKの許可が出たそうだ。

しかし、練習不足は明らか。

格闘技の練習は、海辺で砂の城・堤防を作るの同じ。

じっくり時間をかけて、大きな城・堤防を築いても、
大きな波が来れば、一瞬で崩れ去る。

大きな波ってのが、練習を休むこと。

長い間、培ってきた体力は、ちょっと休むと、すぐ落ちてしまう。
不思議なモノだ。

一旦、技術をモノにして、テクニックを覚えると、
短いラウンドなら、ごまかすことは出来る。

私のような、中年・年寄りでも、若いファイターと戦えるのは
そんなわけ。

昨夜のカネゴン、体力・耐久力の低下が著しいのだが・・・

1年生の大会で優勝したクレちゃんとのスパーリングは
気迫あふれるモノだった。

ダウンしても、その気迫とパンチ力に、一瞬の輝きを見た!

カネゴン、ボクシングは、「砂の城」。

そんな危機感を持って、練習を続けれていれば、
まだまだ大きな可能性がある!

気迫あふれるスパーリングに、久々に心が震えた。

20年。
久しぶりの更新となります。

1995年1月17日、阪神・淡路大震災から20年。 

ちょうど我が家を建設中だったで、当時は市内でアパート暮らし。
長男ムサシは、まだ生後7ヵ月。
まだ、生まれていなかった次男のスズは、本日、大学センター試験。

光陰矢のごとし、朝のニュースを見ながら、
時の流れを実感しました。

昨夜は、久々に活気あふれる道場での練習だったのですが、
私は、腰が万全の状態でないので、軽く、皆と動きながら、
ポイントだけ、アドバイスするのみ。

ヒロミチ・善ちゃんに、高校生ボクサーの相手をお願いしました。

20年、つまり、20歳の年齢を重ねること。

体力の衰えは、仕方なきこと。
まずは、健康であることに感謝かな。

住宅ローン、子育て、転職など、大病を患えば、
とても20年間、走り続け、乗り越えてこれなかったので。

私の周囲に、病気や親の介護で大変な状況なこと、
よく耳にしますのでね。

皆様も、まずは、健康第一!

・・・なんか、らしくない、文章ですね!

相田みつを
20年間、いろんな出会いがありました。

我が家の財政は・・・・
子供の教育費と、老後の資金に大きな不安ありなんですが・・・

貯金残高の少なさと反比例した・・・ (笑)

たくさんの出会いが、我が家の財産と思い、感謝しております。
スタート。
もう、今日は1月7日。 新年が明けて、はや1週間。

館長日記のスタートがこんなに遅れてしまいました。

実は、家族の事情もあり・・・

(妻→ 年末から腰痛と足の痺れで、歩くのも辛い状況。)

(ムサシ→風邪   スズ →受験生)

なかなかブログを書ける余裕がなかったのです。

さて、新年5日からの練習は、ミウちゃん1人。

昨夜は、ヒロミチとダイチの2人。

ちょっと寂しい、2015年のスタートとなりましたが、

夢を追いかける、若い力のサポートを続けていきたいと思います。


私も、本年9月には55歳となります。

そして、修道館を創設し、20年となりました。

さすがに、肉体の衰えを感じますし、今なお、目に不安を抱え、

また、除雪作業からか、私自身も腰痛になってる次第です。

昨秋までは、若い選手と実戦スパーリングをしても全然OK!

まだまだ、いけるな! なんて余裕だったのですが・・・

今は、ちょっと無理かな。

コーチのヒロミチがなかなか、道場に頻繁に来れないので

指導方針も変えていかないと・・・こんなところです。

では、新年のご挨拶なのか、近況報告(?)

愚痴(?)なのか、わからなくなりましたが、

本年もよろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。